西武・渡辺GM、秋山獲得に改めて名乗り=ソフトバンク「状況を調査」―プロ野球

 西武の渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)は19日、米大リーグ・パドレス傘下の3Aエルパソを退団し、日本球界復帰を決断した秋山翔吾外野手の獲得に乗り出す意向を示した。球団を通じて「日本球界への復帰を決断したのであれば、当球団としてはオファーは出したい」とのコメントを発表した。  渡辺GMは、秋山が4月にレッズを自由契約となった際に「戦力としてみているし、入ってくれればすごくありがたい」と述べ、古巣への復帰を期待していた。  ソフトバンクの三笠杉彦GMは秋山について「日本を代表する素晴らしい選手だと評価している」とした上で、「状況を調査していきたい」とコメントした。 (了)【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...