第71回全日本大学野球選手権第4日は9日、神宮球場で準々決勝が行われ、上武大(関甲新)、仏教大(京滋)、東日本国際大(南東北)が準決勝に進んだ。  上武大は福岡大(九州六)に5―3で逆転勝ち。仏教大は明大(東京六)に延長十回タイブレークの末、3―2でサヨナラ勝ちした。東日本国際大は2007年以来の4強入り。  残り1試合は亜大(東都)―名城大(愛知)。 (了) 【時事通信社】 〔写真説明〕延長10回、明大にサヨナラ勝ちし喜ぶ仏教大ナイン=9日、神宮球場

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 上武大など4強入り=明大は仏教大に敗れる―全日本大学野球