3回無死二塁、右越えへ2ランを放った中野拓夢(カメラ・岩崎 龍一)

◆JERAセ・リーグ DeNA―阪神(14日・横浜)

 阪神の中野拓夢内野手が今季2号2ランを放った。

 2点リードの3回無死二塁、上茶谷の初球、真ん中低めのフォークを捉え、右翼席に運んだ。4月24日のヤクルト戦(神宮)以来、横浜ではプロ初の本塁打。「チャンスだったので、自分もいい形で後ろにつなぎたいと思って打席に入りました。しっかり振り切ることができましたし、最高の結果になってくれてよかったです」と中野。初回にも右中間フェンス直撃の二塁打を放っており、マルチ安打をマークした。

情報提供元 : スポーツ報知
記事名:「 【阪神】中野拓夢、今季2号2ランで先発・青柳晃洋を援護