茨城県取手市の路上で布団に包まれた男性の遺体が見つかった事件で、男性は職業不詳、北田和彦さん(59)=千葉県我孫子市天王台=で、窒息死したとみられることが11日、茨城県警の調べで分かった。県警は何者かが首を絞めたとみて、殺人・死体遺棄事件と断定、取手署に捜査本部を設置した。  捜査本部によると、北田さんは7~9日に別の場所で殺害されたとみられる。遺体は9日午前5時半ごろ、共同墓地近くの路上で見つかった。全身を包んだ布団は白いビニールのひもで縛られていた。頭部にはタオルケットが巻かれ、ひもで縛られていたという。 【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 遺体は千葉の59歳男性=布団に包まれ遺棄、殺人と断定―茨城県警