巨人が逆転勝ちで、1分けを挟んだ連敗を4で止めた。1―1の八回にウィーラーの二塁打、岡本和の17号2ランなどで4点を勝ち越した。メルセデスはテンポ良く投げて7回1失点で2勝目。ロッテは3番手の大嶺が踏ん張れず4位に後退。 【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 巨人が逆転勝ち=プロ野球・ロッテ―巨人