ヤクルトが零封勝ち。二回に村上の19号ソロで先制。この1点を守り抜いた。石川は走者を出しても粘り、6回無失点で2勝目。継投も決まった。ソフトバンクは石川が8回1失点と好投したが、打線が拙攻続きで援護できなかった。 【時事通信社】 〔写真説明〕力投するヤクルト先発の石川=11日、ペイペイドーム

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 ヤクルト石川が2勝目=プロ野球・ソフトバンク―ヤクルト