ノーマン・ロイドさん(米俳優)オンラインメディア、デッドライン・ハリウッドなどによると、10日、ロサンゼルス市内の自宅で死去、106歳。死因は明らかになっていない。  東部ニュージャージー州出身。本名ノーマン・パールマター。俳優オーソン・ウェルズらが主宰する「マーキュリー劇場」を経て、1942年にアルフレド・ヒチコック監督の「逃走迷路」で銀幕デビューを果たした。喜劇王チャールズ・チャプリンとも親交が深く、名作「ライムライト」に出演した。 【時事通信社】 〔写真説明〕米俳優ノーマン・ロイドさん=2018年4月、西部カリフォルニア州ハリウッド(AFP時事)

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 米俳優ノーマン・ロイドさん死去=「ライムライト」出演