2022年北京冬季五輪の出場枠が懸かるカーリング男子の世界選手権は7日、カナダのカルガリーで1次リーグが行われ、日本代表のコンサドーレはデンマークを10―6、オランダを7―5で下して通算4勝6敗とした。 【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 コンサドーレは4勝6敗に=カーリング