新型VEZELアンバサダー”GOOD GROOVER”の4名が新型VEZELの魅力をレポート!

2021年2月19日
本田技研工業

 
【「新型VEZEL」ワールドプレミア イベントレポート】
新型VEZELアンバサダー”GOOD GROOVER”の
井浦新さん、玉城ティナさん、よしミチ姉弟さんが登壇、
新型VEZELの魅力をレポート!
【配信URL】本田技研工業株式会社 (Honda)公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=7u4ymKRZcVk&feature=youtu.be

 
 Hondaは、 2021年4月に発売予定の「新型VEZEL (ヴェゼル)」をお披露目する「『新型VEZEL』ワールドプレミア」を2月18日(木)にオンライン配信にて開催いたしました。

 HondaのSUVのグローバルモデルであるVEZELは、SUVの力強さ、クーペのパーソナル感、ミニバン並みの使い勝手など、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合したクルマとして、2013年12月に誕生しました。発売以来、洗練されたデザインや広い荷室、室内空間で、国内はもちろん、世界中の幅広い層のお客様からご支持をいただいております。

 「新型VEZEL」は、気軽で楽しい移動体験を提供する“ネクストスタンダード”なクルマであり、「世界に、あたらしい気分を。」もたらす2モーターハイブリッドシステム・e:HEV(イー エイチ イー ブイ)を搭載しております。

 イベントには、今回のフルモデルチェンジに合わせて発足した新プロジェクト「GOOD GROOVE_VEZEL」のメンバーとして「新型VEZEL」の魅力を伝えるアンバサダー“GOOD GROOVER”である俳優の井浦新さん、女優の玉城ティナさん、モデルのよしミチ姉弟さんが登場。井浦さんは「低速時のモーターの静かさと高速時のエンジンのパワフルさのメリハリがはっきりしているので、走行性も操作性も本当に良かったです」と乗り心地の良さを語り、玉城さん、よしミチ姉弟さんにはスマートフォン(以下、スマホ)で「新型VEZEL」を撮影しながら、展示されたタイプごとの魅力をインテリア、エクステリア、カラー、機能といった、さまざまな観点から紹介していただきました。

 Hondaは今後も“GOOD GROOVER”と共に「新型VEZEL」の魅力をお届けする企画を展開してまいります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102181215-O1-XP2y7sN9

 
【イベント概要】
■イベント名:「新型VEZEL」ワールドプレミア

■日 時:2021年2月18日(木) 12:30~13:10

■登壇者:井浦新さん、玉城ティナさん
     ミチさん、よしあきさん(よしミチ姉弟)
     本田技研工業株式会社 LPL シニアチーフエンジニア 岡部宏二郎 

■内 容:オープニングムービー放映     
     岡部LPLよりご挨拶                     
     「新型VEZEL」アンベール                 
     アンバサダー(井浦新さん、玉城ティナさん、よしミチ姉弟さん)登場
     トークセッション

【イベントの様子】
「新型VEZEL」に込めた想い
 「『新型VEZEL』ワールドプレミア」は「新型VEZEL」の魅力を伝えるアンバサダー“GOOD GROOVER”の井浦新さん、玉城ティナさんが「新型VEZEL」の開発チームとモノを選ぶ基準を語り合う、WAIGAYA映像からスタート。

 井浦さんは「実用的なモノ」、玉城さんは「質が良く、いつまでも好きでいられそうなモノ」と、そのこだわりを明かしました。

 続いて、「新型VEZEL」の開発責任者である当社のLPL シニアチーフエンジニア・岡部宏二郎によるスピーチ映像を放映し、岡部は「モノの選び方や価値観が多様化する中で、自分らしいライフスタイルや可能性をもっと広げたいと願うすべての方の良きパートナーになれるような車を創りたかった」と「新型VEZEL」に込めた想いを語りました。

井浦新さん、玉城ティナさんが感じた「新型VEZEL」の魅力とは?
 いよいよ「新型VEZEL」がアンベール。アンベールと共に“GOOD GROOVER”の井浦新さん、玉城ティナさん、よしミチ姉弟さん(ミチさん・よしあきさん)も会場に駆けつけてくださいました。
 
 ティザームービーの撮影で一足早く試乗した井浦さんは、状況に応じてモーターとエンジンを使い分けるHondaの2モーターハイブリッドシステム・e:HEVを搭載した「新型VEZEL」の乗り心地を「低速時のモーターの静かさと高速時のエンジンのパワフルさのメリハリがはっきりしているので、走行性も操作性も本当に良かったです。長距離乗っても疲れないんだろうなと思いましたし、低速でも高速でも本当に楽しく運転できるんだろうなと感じました」と振り返り、走りの良さを実感。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102181215-O4-20Hw7nS7

 井浦さんの運転時に同乗したという玉城さんは「窓が大きいので光が気持ちよく入ってきましたし、開発者さんが『ストレスのない内装を目指した』とおっしゃっていたことに納得しました」と、同乗者も気持ちよく乗れる『新型VEZEL』のポイントを語りました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102181215-O5-l0DJ73zo

 
玉城さん、よしミチ姉弟さんが「新型VEZEL」の異なるタイプの特徴、魅力をスマホで撮影しながらレポート
 会場には、標準タイプの「e:HEV Z」、ハイブリッドモデルに新たに設定したタイプで冒険心と遊び心に溢れた「PLaY」の2つのタイプに加え、用品装着車をご用意し、玉城さんとミチさんが「PLaY」、よしあきさんが「e:HEV Z」をスマホで撮影しながらそれぞれの特徴や魅力をレポートすることに。

 玉城さんは「PLaY」に乗り込み、「シートのバイカラーやオレンジのステッチがかわいいです。つい触りたくなる質感で、機能性ももちろんですが、デザイン性も高いなという印象があります。足元も広ーい!それとルーフがガラスで広いのでまるでオープンカーに乗っているかのような光の入り方です」とインテリアの魅力を語りました。井浦さんも「フロントから上まで全部ガラスって感動ですよね!」と玉城さんに共感。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102181215-O2-0aqlv81p

 ミチさんは「PLaY」について「トレンチコートのようなベージュということで、みんなから愛される色合いがお気に入りです。ずっと愛せる色なので素敵ですよね。グリルのトリコロールカラーのワンアクセントも本当にかわいいなと思って」とサンドカーキ・パール&ブラックのボディやグリルのカラーをお気に入りポイントとして紹介。後部座席に乗っている玉城さんをスマホで撮影しながら「黒とグレージュのシートも開放感があってすごく素敵です!」とレポートしました。

 一方、よしあきさんは「e:HEV Z」を横から撮影し、「僕のお気に入りは横のフォルムですね。すごくこだわったとお伺いしたんですが、本当にかっこよくないですか?」とエクステリアデザインに惚れ惚れ。グリルについても「ボディと同じ色になっているのが、めちゃめちゃかっこいいですよね!」と、オシャレ心をくすぐられている様子でした。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102181215-O3-2xB2KU1A

 
 さらに、よしあきさんを魅了したのが、Hondaスマートキーを携帯した状態で、リアバンパーの下へ足先を入れてサッと引くと、テールゲートが開閉する「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート(予約クローズ機能付)」。よしあきさんは「両手がふさがっているときに、クルマの下に足を入れて離すと(テールゲートが)開くんですよ!本当に助かりますよね。しかも(クルマに)荷物を入れた後に、子どもを追いかけても(テールゲートが)自動的に閉まるんですよ。すごいですよね。拍手です!」と先進機能に目を輝かせていました。

視聴者の皆様と開発責任者の質疑応答も
 本イベントの配信をご覧いただいた視聴者の皆様からの質問も募集し、開発責任者の岡部から以下のようにお答えさせていただきました。

Q1:女性ドライバー目線での魅力やポイントは?
A1:デザイン性に加え、e:HEVの電動感のある走り、またアクセルオフ時の減速度も段階的に設定できるので、女性にも安心感をお届けできると思います。

Q2:一番のおすすめポイントは?
A2:(現行のVEZELと変わらない)このサイズでこのスタイリング、そして全員が快適な空間がストロングポイントですので、ぜひ実車でご覧ください。

Q3:「新型VEZEL」とスマホとの連携は?
A3:新世代コネクテッド技術を搭載した車載通信モジュール『Honda CONNECT(ホンダコネクト)』でスマホと連携できます。デジタルキーでドアロックの解錠やエンジン始動、エアコン操作もできるので、よりスマホとクルマがつながれるようになっています。

Q4:フロントグリルの種類は?
A4:デザインに一体感をもたらすボディ同色を基本とし、「PLaY」にはトリコロールのワンアクセントが入ります。加えて用品でカスタマイズしていただくこともできます。

 最後に岡部から視聴者の皆様に「こんな時代だからこそ、乗れば気持ちが少しでもアガる、この新型VEZELがそんな楽しい日常を皆様にご提供できると思っていますので、ぜひご期待ください」とメッセージを送りました。

「新型VEZEL」について
HondaのSUVのグローバルモデルであるVEZELは、SUVの力強さ、 クーペのパーソナル感、ミニバン並みの使い勝手など、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合したクルマとして、2013年12月に誕生しました。新型VEZELは「AMP UP YOUR LIFE」をグランドコンセプトに掲げ、日常生活の質の向上を重視し、アクティブで新しいものにオープンな、今の時代を生きる人々に向けて、実用性だけでなくプラスアルファの体験価値を提供することで、日々の生活の楽しさを増幅=AMP UPさせるようなモデルを目指しました。取り回しのしやすい、コンパクトなボディサイズや、多彩な荷室・シートアレンジはそのままに、より力強くシンプルで美しいエクステリアのプロポーションへ進化させています。心地よい風を提供する新設計のエアコン吹き出し口「そよ風アウトレット」、ハンズフリーアクセスパワーテールゲート、ヒルディセントコントロールなど、数々の新機能も充実。またハイブリッドモデルには新たに、モーター走行を中心に様々なドライブシステムを使い分けるHondaの2モーターハイブリッドシステム「e:HEV(イー エイチ イー ブイ)」を搭載。コネクテッドサービスの「Honda CONNECT(ホンダコネクト)」 ※にも対応、安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」は先代モデルからさらに進化・充実させています。発表・発売は2021年4月を予定。
※お客様の使い勝手に合わせて最短1か月から利用期間を選択できるサブスクリプションサービスとなり、お申し込みが必要となります

※詳細は以下よりご覧ください。
https://www.honda.co.jp/VEZEL/new/

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102181215-O6-tN8by03s

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「 井浦新さん、玉城ティナさん、よしミチ姉弟さんが登壇、「新型VEZEL」ワールドプレミア イベントレポート