yahoo

業務スーパー1玉17円の生麺で作る!1週間レシピ【1食2人分220円~】

2022.06.30 12:20
rss マネーの達人
マネー
コメントする
音声で聞く
さまざまな食品を低価格で手に入れられる業務スーパーで、筆者が特に安いと感じるのは、焼きそば麺や中華麺などの生麺です。
一般的なスーパーでは1玉40円ほどの生麺が、業スでは17円で購入できます。
この生麺を活用すれば、食費節約に大いに役立つでしょう。
そこでこちらの記事では、「17円の生麺で作る1週間分のレシピ」を紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。
なお、ご紹介するレシピはすべて2人分となっています。
材料費はすべて筆者購入時のものとなりますのでご了承ください。

塩焼きそば(1人分の材料費:約360円)

まずは塩焼きそばからスタートします。
定番のソース焼きそばとはひと味ちがったあっさりテイストがおいしいです。
ビールのおともにも、おすすめです。

材料

生麺:2玉
豚肉薄切り:150g
キャベツ:2枚ほど
にんじん:3cmほど
ニラ:5本ほど
もやし:半袋
しょうゆ:大さじ1
酒:大さじ1
顆粒鶏がらスープ:小さじ2
塩:小さじ2分の1
にんにく・しょうがのすりおろし(チューブでも可):少々

作り方

1. 豚肉、野菜は食べやすいサイズにカットする
2. フライパンを熱し、油をひいて豚肉を炒める
3. 野菜をくわえて火を通す
4. 3.を一度皿に取り、フライパンで中華麺を炒める
5. 野菜をフライパンに戻したら、合わせた調味料を加えてよく混ぜる

2. あんかけ焼きそば(1人分の材料費:約325円)

材料

生麺:2玉
豚肉薄切り:150g
白菜:2枚
にんじん:3cmほど
もやし:半袋
玉ねぎ:4分の1
塩:少々
片栗粉:大さじ2
ごま油:大さじ1
水:300㏄
しょうゆ:大さじ2
砂糖:大さじ2分の1
顆粒鶏がらスープ:小さじ2
すりおろししょうが:少々

作り方

1. 豚肉を食べやすいサイズに切り、塩と片栗粉とまぶしておく
2. 野菜も食べやすいサイズにカットする
3. フライパンにごま油を熱し、中華麺を炒めて皿に盛り付ける
4. フライパンに水と調味料を入れて煮立たせる
5. 4.に豚肉を入れ、煮汁にとろみがついたら野菜を加える
6. かき混ぜながら3~5分ほど中火にかける
7. 火が通ったら3.の中華麺にかけて完成
中華麺は、軽く炒める程度でも、カリカリになるまでしっかり焼いてもおいしいです。
お好みのかたさに仕上げましょう。

3. ネバネバ冷麺(1人分の材料費:約300円)

焼きそばに飽きてきたころに食べたいさっぱり系のメニューです。
食べる前にしっかり混ぜてくださいね。

材料

生麺:2玉
オクラ:8~10本
長芋:5cmほど
納豆:1パック
味付けめかぶ:1パック
卵黄:2個
めんつゆ:適量

作り方

1. 大きめの鍋に湯を沸かす
2. 長芋は千切りに、オクラは輪切りにする
3. 輪切りにしたオクラをさっと湯がいて取り出す
4. オクラを取り出したあとの湯で、30秒から1分ほど中華麺を茹でる
5. ゆで上がった麺をざるに上げ、冷たい流水にさらす
6. 水気をしっかり切ってから、麺を1人分ずつ皿に盛る
7. 麺の上にオクラ、長芋、タレを混ぜた納豆、めかぶを盛りつける
8. 真ん中に卵黄をのせ、めんつゆをかけて完成

4. そばめし(1人分の材料費:約220円)

「麺には飽きた」なんて声が聞こえてきたら、そばめしにしてみてはいかがでしょうか。
そばめしは麺が足りないときの、かさましメニューとしてもおすすめです。

材料

生麺:1玉
ごはん:150gほど
豚肉:100g
キャベツ:2~3枚
塩・こしょう:少々
焼きそばソース:適量
天かす:適量
青のり:適量

作り方

1. 生麺と豚肉は1cmほどの長さに切る
2. キャベツは粗いみじん切りにする
3. フライパンに油を熱し、豚肉を炒める
4. 焼きそばとごはんを加え、パラパラになるまで炒める
5. キャベツを加え、塩・こしょうとソースで調味する
6. 皿に盛り、天かすと青のりをかけて完成

5. ジャージャー麺(1人分の材料費:約400円)

ジャージャー麺は、中華風ミートソースのようなメニューです。
シャキシャキのきゅうりをたっぷり添えるとさらにおいしくなりますよ。

材料

生麺:2玉
豚ひき肉:200g
玉ねぎ:4分の1個
きゅうり:1本
ごま油:大さじ1
すりおろしにんにく・しょうが:少々
味噌:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
砂糖:大さじ2分の1
豆板醤:小さじ1
片栗粉:大さじ2分の1
水:大さじ1

作り方

1. 鍋に湯を沸かし、生麺をゆでる。ゆで時間はパッケージの記載を参考にしてください
2. 玉ねぎはみじん切りに、きゅうりは千切りにする
3. 調味料は合わせておく
4. フライパンにごま油を熱し、すりおろしにんにくとしょうがを入れる
5. 玉ねぎが透明になるまで炒めたら、豚ひき肉を加えて炒める
6. 合わせた調味料を加えてよく混ぜ、水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつける
7. 麺を皿に盛り、きゅうりと6.をかけて完成

6. 焼きそばチヂミ(1人分の材料費:約300円)

生麺で作るチヂミは、もちもちの食感が最高です。

材料

生麺:2玉
豚肉:100gほど
ニラ:8~10本ほど
卵:2個
小麦粉:大さじ2
水:大さじ2
コチュジャン:大さじ2
ごま油:適量
キムチ:適量

作り方

1. 豚肉とニラは3cmほどの長さにカットする
2. ごま油以外の材料をすべて混ぜあわせる
3. フライパンにごま油を熱し、材料の半分を薄く広げて中火で焼く
4. 良い香りがしてきたら裏返してさらに焼く
5. 食べやすいサイズにカットして皿に盛る
6. キムチを添えて完成
タレが必要なときは、ごま油とコチュジャンに少しポン酢をくわえてみてください。

7. カレー焼きそば(1人分の材料費:約290円)

カレー味の焼きそばは、夏の暑い日にも食べたい刺激的な味わいです。食欲のない日にもおすすめします。

材料

生麺:2玉
豚肉:100g
キャベツ:2枚ほど
玉ねぎ:4分の1個
にんじん:3cmほど
塩・コショウ:少々
カレー粉:小さじ1
オイスターソース:大さじ2
マヨネーズ:大さじ1
しょうゆ:小さじ2

作り方

1. 豚肉と野菜は食べやすいサイズにカットする
2. フライパンに油をひき、豚肉を炒める
3. にんじん、玉ねぎ、キャベツの順に加えて火を通す
4. 塩・コショウとカレー粉を加えてよく混ぜる
5. 生麺を投入し、しっかり焼く
6. 残りの調味料を加えてよく混ぜる
7. 皿に盛り付けて完成

給料日前の1週間も乗り切れる!節約レシピ

こちらの記事でご紹介したレシピは、焼きそば麺でも中華麺でも、うどんを使ってもOKです。
どの麺も17円で購入できる業スを利用すれば、食費の節約につながるでしょう。
7食分のレシピがあれば、給料日前の1週間を乗り越えることも可能です。
業スの生麺を使ったいろいろなレシピに挑戦して、食費削減に役立ててみてください。(執筆者:桧山 あい)
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間
おすすめ