テレワークする人の57%は「高ストレス」を自覚していない  “できる人”ほど陥りやすい、詰め込み会議による負のループ

自律神経を測定することで、無自覚のストレスも可視化するアプリ「ANBAI」を用いた調査では、「1日4件」以上の会議を境に、高ストレス者が急増することが明らかになっています。また、東京医科大学の調査では、フルリモートワークでは生産性が下がることもわかりました。リモートワークの「やり過ぎ注意」の調査を発表した産業医の解説を交えながら、それでもリモートワークを続ける企業の秘策に迫ります。本記事では、1日4件の会議が“高ストレスの温床”になる理由を解説しました。

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...