人事・経営層に必要な、優秀でない人“にも”戦力となってもらう努力 止めるべきは「取り残される人たち」がたくさん出てくる状況

日本企業が抱える大きな経営課題の1つとなっている「人材不足」。これを引き起こす原因は、少子高齢化による生産年齢人口の減少だけではなく、経営環境の急速な変化や、働く人の働き方や価値観の多様化が背景に存在しています。複雑化する人材不足という難問に直面して「何から手をつければ良いか分からない」「働き方改革を進めているがこのままで良いのだろうか」などの悩みを持つ経営者や人事責任者の方が多いのではないでしょうか。そこで、人材マジメント研究の第一人者で、
  • 書籍『全員戦力化 戦略人材不足と組織力開発』の著者・学習院大学 経済学部経営学科 教授の守島基博氏が登壇されたウェビナー「人材不足時代を勝ち抜く経営の道筋 ~全員戦力化を実現する組織力開発~」の模様を公開します。
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...