Abalance<3856>はストップ高買い気配。前日に上半期の決算を発表、営業利益は8.5億円で前年同期比4倍の水準となり、第1四半期の同54%増から増益率は大幅に拡大している。つれて、通期予想は従来の7億円から11.1億円、前期比3.1倍にまで大幅上方修正。特定子会社化したベトナムでの太陽光パネル製造販売企業が想定以上に寄与しているもよう。上方修正後の数値に対する進捗率も高く、さらなる上振れも期待できる状況のようだ。 <YN>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 Abalance ---ストップ高買い気配、大幅な業績上方修正でポジティブインパクト大