インターアク<7725>は急伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は8.8億円で前年同期比4.1%減となり、第1四半期の同57.9%減から減益率は大きく縮小している。また、未定としていた通期予想を公表、営業利益は17.1億円で前期比9.7%増益見通しとしている。海外向け検査用光源装置などの販売が好調なもよう。第1四半期の状況から、通期増益予想にはポジティブな見方が強まっているようだ。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「インターアク---急伸、上半期減益率縮小で通期増益見通しに