システム情報<3677>は急落。前日に第3四半期の決算を発表、累計営業利益は11.2億円で前年同期比8.2%増益、通期計画14.8億円、前期比8.6%増に沿った進捗となっている。未定としていた配当計画も発表、今期年間配当金は15円で前期比1円の増配ともしている。ただ、上半期は8.3億円で前年同期比13.7%増と2ケタ増益であったため、4-6月期は減益に転じる形になっている。決算期待は高かったため、失望売りが優勢の展開に。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「システム情報---急落、第3四半期収益鈍化で失望売り優勢に