MCJ<6670>

第1四半期決算は、売上高が前年同期比28.2%増の444.20億円、営業利益は同62.9%増の49.00億円だった。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う企業におけるリモートワーク需要や個人による巣ごもり消費等による需要が増加。欧州もロックダウン以前の駆け込み需要に対応し、積極的な営業を行うとともに、在庫確保にも迅速に対応した結果、前年同四半期比で増収増益にて着地。


シャープ<6753>

1000-1200円でのレンジ相場が継続しているが、直近のボトム水準からのリバウンドにより5日線を突破し、25日線を捉えてきている。一目均衡表では雲を下回って推移しているが、転換線、基準線を捉え、遅行スパンは実線に接近してきており、シグナル好転が近づいてきている。


<CS>

情報提供元:FISCO
記事名:「MCJ、シャープ◆今日のフィスコ注目銘柄◆