銘柄名<コード>5日終値⇒前日比
日清食HD<2897> 10350 +600
巣ごもり需要拡大し第1四半期営業利益は2.0倍に。

タクマ<6013> 1649 +160
国内環境・エネルギー事業がけん引し第1四半期営業利益は76%増。

アトミクス<4625> 657 +0
巣ごもり需要で家庭用塗料伸長し通期業績予想を上方修正。

郵船<9101> 1559 +34
第1四半期営業利益は市場予想を大幅に上振れ、通期業績予想を上方修正。

サイバネット<4312> 771 +100
上期営業利益は25%増、通期計画に対する進捗率は98.6%。

ユーシン精機<6482> 733 +76
通期営業利益予想を上方修正。

大成建設<1801> 3500 -105
第1四半期営業利益は32%減。

ヤマシンフィルタ<6240> 1090+150
新規事業寄与織り込み業績大幅上方修正へ。

シグマクシス<6088> 1456 +205
決算発表受けた4日の急落は過剰反応との見方か。

蛇の目ミシン工業<6445> 538 +50
ミシンの販売拡大による業績期待優勢か。

イリソ電子工業<6908> 3625 +230
新中期計画などを評価の動きにも。

五洋建設<1893> 615 +48
第1四半期は想定以上の収益水準を達成。

良品計画<7453> 1473 +125
7月既存店増収率は前月以上に拡大へ。

GSIクレオス<8101> 1527 +68
想定以上の好決算を評価の動き続く。

エン・ジャパン<4849> 2946 +175
特に材料見当たらず需給面など主導か。

インフォマート<2492> 667 +65
下方修正で急落後は悪材料出尽くし感優勢で。

テンポイノベーション<3484> 648 +26
第1四半期決算後は見直しの流れが続く。

PLANT<7646> 854 +0
第3四半期好業績評価が続く。

ベネフィット・ワン<2412> 2578 +171
第1四半期決算発表後は上値追い続く。

山崎製パン<2212> 1658 -198
市場想定を下回る水準まで下方修正。

アイティメディア<2148> 2411 -130
連日の株価急伸の反動で利食い売り優勢に。

ヤマハ<7951> 4875 -395
通期業績見通しは市場予想を下振れ。

NOK<7240> 1097 -108
下半期の赤字継続見通しにはネガティブなインパクトも。

ZOZO<3092> 2880 -210
決算評価の動きにも一巡感で。

ブラザー工業<6448> 1659 -98
今期の大幅減益見通しをマイナス視へ。


<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part1 日清食HD、ベネフィット・ワン、良品計画など