欧州市場でドル・円は109円50銭付近と、底堅い値動きが続く。米10年債利回りの低下でドル売りに振れやすく、その影響でクロス円は上昇基調を維持。欧米株価指数は堅調で、株高を好感した円売りも観測される。また、ドル・円は引き続き109円前半で押し目買いが入りやすい。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円40銭から109円56銭、ユーロ・円は133円20銭から133円37銭、ユーロ・ドルは1.2163ドルから1.2183ドル。


<TY>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 欧州為替:ドル・円は底堅い、クロス円に追随