8月20日につけた579円を安値にリバウンドを継続しており、75日線に接近。一目均衡表では雲下限を捉え、遅行スパンは実線を下から上に突き抜ける、上方シグナルを発生した。週間形状では下降する13週線に上値を抑えられているが、直近の上昇で13週線を上放れつつある。75日線が位置する700円水準をクリアしてくるようだと、リバウンド基調が一段と強まりそうだ。
<FA>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 ヤマシンF---上値抵抗の75日線に接近