利回り不動産は、12月1日より成人年齢引き下げに対応。18歳から始められる不動産クラウドファンディングへ。投資初心者に最適な3つの理由を合わせて解説。

この度、一口1万円からできる不動産クラウドファンディング「利回り不動産」を展開する、株式会社ワイズホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:和泉隆弘)は、本年施行の民法改正に伴う成人年齢変更に伴い、12月1日よりこれまでサービス利用に際する年齢制限を、20歳から18歳 へと引き下げましたことを、お知らせいたします。
「不動産クラウドファンディング」が投資初心者や若年層の投資に良い理由とは?
投資初心者にとって「不動産クラウドファンディング」は少額から始めることができる上、手間がかからないことから、近年幅広い世代から注目が集まっています。その人気の理由を解説して行きます。
人気の理由(1)
不動産業界で様々な事業を展開する大手有名企業の参入も相次ぎ、差別化を図るように趣向を凝らしたサービスを売りにする中小様々な新規事業者も多数参入をしたことで、マーケット全体の競争力が増し市場規模が拡大、利回り重視だけでない、特典付きや地方創生など「 投資+α 」の魅力的な商品の台頭で選択肢が増えていること。
人気の理由(2)
利回り不動産」の不動産クラウドファンディングを例に挙げると
・ 一口1万円から始められ、プロが厳選した優良で高利回りな物件に投資が可能な上、管理や売買の手間がかからない。
・ 投資から配当までほったらかしで運用でき、投資初心者でも気軽に始められ、失敗しにくい環境が揃っていること。
人気の理由(3)
不動産投資は株式投資と比べると、短期間での大きな値崩れを起こしにくい特性があります、不動産クラウドファンディングの場合、6-12ヶ月程度でリターンを得られることも多く、投資の成功体験を得られやすいこと。
これらの背景から、「株式投資は少し難しい」と感じたり、「積み立て投資と併用して短いサイクルの投資先へも分散投資をしたい」、「資産形成の第一歩を踏み出したい」といった投資ニーズを満たしていることが注目されている要因といえます。
また「利回り不動産」は、今年6月13日に開催された「株式会社中小企業のチカラ」が主催する「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画しています。その参画企業の中から年に一度各部門にて業績等を鑑みて表彰される「第2回日本中小企業大賞」において「新規チャレンジ部門 優秀賞」を受賞。
初心者でも気軽に不動産投資ができる環境を整え、独自のキャンペーンや情報提供を充実、サービス開始から一年足らずで16億円以上の申込総額を達成したことが評価されました。
この度の成人年齢の改正を受け、「利回り不動産」は、Z世代も投資チャレンジしやすい環境作り、親しみやすいコンテンツを提供することに注力し投資に触れる機会をお届けしてまいります。
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000271609&id=bodyimage1
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000271609&id=bodyimage2
【まもなく募集開始のファンド】
自由が丘エリアの高級住宅地「目黒区八雲2丁目」に位置。
募集金額は2.4億円を超え、サービス開始以来最高額となります。
予定利回りは8%+0.5%、運用期間12ヶ月。募集開始は12月7日、午後8時より先着順。
利回り不動産第34号」
詳細ページ:
https://rimawari.co.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=73
募集金額:243,450,000円
想定利回り(年利):8.0% (+ワイズコイン0.5%付与)
想定運用期間:12ヶ月
最大投資金額:上限設定なし
【ファンドスケジュール】
募集期間:2022年12月7日20時~2022年12月9日23時59分
運用期間:2023年1月1日~2023年12月31日
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000271609&id=bodyimage3
【新規申込&キャンペーン情報】
今なら新規登録すると投資やAmazonギフトカードに交換できる2000円分ワイズコインがもらえるほか、
友達紹介キャンペーンも同時開催中です。 →
https://rimawari.co.jp/lp_210526.html
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000271609&id=bodyimage4
■「利回り不動産」(
https://rimawari.co.jp/
)」について。
「利回り不動産」は、購入時に多額の資金が必要となる不動産物件を小口化し、少額かつ短期間で投資を開始することができる新しい不動産投資サービスです。近年、政府主導のもと株式や投資による資産形成を推奨する動きがみられており、様々な個人向けの金融サービスが登場するなど多くの方にとって投資活動が身近になりつつあります。
そのような中で、長期保有できて安定的な資産形成が見込める”不動産投資”も近年大きく伸長しておりますが、「多額の投資資金が必要である」というイメージや、投資リスクに対する不安をお持ちの方も少なくありません。そこで、これまで開発や賃貸など不動産にまつわる様々な事業を展開してきたワイズグループが、より多くの方が気軽に、かつ安心して投資活動を行えるように「利回り不動産」の提供を開始する運びとなりました。
「利回り不動産」は1口1万円からの少額投資を行って頂けるクラウドファンディング型を採用した次世代の投資スタイルです。また実際の管理は、不動産投資物件の開発・運用実績を豊富に持つワイズグループが行うことで、投資家の皆様に負担をかけることなく運用が可能な体制を整えております。
不動産クラウドファンディングや投資のトピックもっとご覧になりたい方は
利回り不動産では情報BLOG「RIMAWARI BLOG」でも役に立つ情報を配信中です。
→『投資はいくらからできる?100円~50万円でできる【予算別】資産運用』
https://rimawari.co.jp/blog/?p=1207
→『不動産クラウドファンディングで得られる分配金の仕組みを理解する』
https://rimawari.co.jp/blog/?p=1870
→【YouTube】利回り不動産を動画でしろう
https://youtu.be/KiLKVe_XBc0
■ワイズホールディングス 会社概要
あらゆる不動産をクリエイトし、新たな価値を創造することを目指しています。ホテル用地やレジデンスを中心とした不動産開発事業、少額から不動産投資ができるクラウドファンディング商品の提供を行っております。
・社名:株式会社ワイズホールディングス
・本社:東京都港区
・設立:2014年8月
・URL:
https://wise-hd.co.jp/
配信元企業:株式会社ワイズホールディングス
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...