【無料ウェビナー】『GA4移行のためのLooker Studio再設計のコツ』を12月13日に開催

株式会社パワー・インタラクティブは、GA4での分析にお悩みの方へ向けて、無料ウェビナー『GA4移行のためのLooker Studio再設計のコツ』を、12月13日に開催します。
■無料ウェビナー
GA4移行のためのLooker Studio再設計のコツ』
https://www.powerweb.co.jp/seminar/ga4-lookerstudio.html?utm_source=pr221213&utm_medium=pr&utm_campaign=dn
「UA(ユニバーサルアナリティクス)のデータをもとにLooker Studio(旧:Googleデータポータル)でダッシュボードを作成したものの、GA4へ移行できていない」
こんな相談が多く寄せられています。
UAとGA4では分析における思想が異なり、それに応じてダッシュボードの設計も見直す必要があります。ダッシュボードの形をそのままに、データソースだけを移行するのは難しいでしょう。
今回は、UAデータでダッシュボードを構築していた方に向けて、Looker StudioでGA4データを可視化する際の注意点や、ダッシュボード再設計のコツを解説します。
=こんな方におすすめ=
・UAデータで作成したダッシュボードをGA4データに移行したい方
GA4を導入したものの、分析に活かせていない方
GA4をどのようにとらえれば良いのか知りたい方
┌────────────────────────────
┗●ウェビナー詳細はこちら
無料ウェビナー
GA4移行のためのLooker Studio再設計のコツ』
https://www.powerweb.co.jp/seminar/ga4-lookerstudio.html?utm_source=pr221213&utm_medium=pr&utm_campaign=dn
└────────────────────────────
■ウェビナー概要
日時:2022年12月13日(火)11:00~11:45
会場:Zoomを使ったオンラインセミナー
受講料:無料
定員:制限なし
■ウェビナー内容
講師:株式会社パワー・インタラクティブ
マーケティングデータアナリスト 八木 耕祐
アドビ認定エキスパート(ACE)保有
Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)保有
【第1部:講義】
1.Looker Studioとは
2.GA4データをLooker Studioで可視化する際の注意点
 -データの種類による違い
 -機能的な制限
3.UA→GA4変更のためのLooker Studio再設計のコツ
【第2部:Q&A】
■株式会社パワー・インタラクティブについて
http://www.powerweb.co.jp/
パワー・インタラクティブは、「マーケティングをデジタルで変える」を事業ミッションとするコンサルティング会社です。経験豊富なコンサルタントによる組織的なサポートが可能です。戦略設計、導入支援、導入後の伴走支援、オペレーション業務のアウトソース、社内研修などのトレーニングにおいて高い評価をいただいています。 マーケティング戦略設計から各種データの統合支援、BIツールを用いたダッシュボード構築、デジタルマーケティングの立ち上げや専門部門立ち上げ支援、DX推進プロジェクトの立ち上げ支援などお客様のマーケティング変革の支援を行います。
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000270829&id=bodyimage1
配信元企業:株式会社パワー・インタラクティブ
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...