yahoo

不動産投資事業を行うアズ企画設計 豊島区東池袋の一棟収益不動産を取得

2022.10.31 15:30
rss Dream News
マネー
コメントする
 東京都を中心に、一都三県で不動産販売事業を行う株式会社アズ企画設計(東京本社:東京都千代田区、代表取締役:松本俊人)は、2022年10月31日、豊島区東池袋の一棟収益不動産を取得しましたのでお知らせいたします。
■豊島区東池袋一棟収益不動産について
 住居や緑豊かな公園が多く文教エリアである一方、サンシャインシティをはじめとしたオフィスエリアでもある東池袋エリアのレジデンスを2022年10月31日に取得いたしました。
 東京メトロ有楽町線『東池袋駅』徒歩7分をはじめとして3駅3線が徒歩10分圏内と好アクセスな立地です。サンシャインシティなど東池袋のオフィスエリアだけでなく、立教大学、帝京平成大学などの大学にも近く、学生・社会人の両方の賃貸ニーズが底堅固いエリアに立地する物件と言えます。
 ショッピングや娯楽施設が充実している一方で、緑豊かな公園も多数点在しています。その恵まれた環境に着目して、来年度から東京国際大学のメインキャンパスの移転が決定(2023年9月開校予定)しており、ますますの賃貸需要が期待できる物件です。
 賃貸需要に着目した不動産価値のみならず、税務・相続等における資産圧縮効果も期待できる物件です。
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000269177&id=bodyimage1
《今後の展開について》
 本物件につきましては、当社が得意とするリーシングを中心としたバリューアップを行い、事業化いたします。
株式会社アズ企画設計について 
https://www.azplan.co.jp
経営理念である『空室のない元気な街を創る』を念頭に、主要事業である不動産販売事業で収益改善が必要な不動産を取得し、空室の再生、地域の再生、さらには事業・企業の再生へと取組んでいます。
東京本社 :東京都千代田区内神田
代表者  :松本 俊人
事業内容 :不動産販売事業 / 不動産賃貸事業 / 不動産管理事業
証券コード:東京証券取引所 スタンダード市場 3490
配信元企業:株式会社アズ企画設計
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間