yahoo

豊橋を中心とした東三河エリアで建築設備の設計・施工を営む三河設備工業株式会社の「Kairos3」導入事例を公開

2022.10.06 13:00
rss Dream News
マネー
コメントする
マーケティング・営業支援ツール「Kairos3(カイロススリー)」を提供するカイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、三河設備工業株式会社さま(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:杉田 伸太郎、以下「三河設備工業」)の「Kairos3」導入事例を10月6日(木)に公開したことをお知らせします。
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000267659&id=bodyimage1
■導入の背景
三河設備工業は、地域の建設会社やゼネコン、工務店と連携し、給排水設備や空調換気設備などの建設工事に伴う設備の設計や施工を営んでいます。2015年に新設した省エネコンサルティング事業では訪問営業を行っていましたが、コロナ禍によって訪問営業が控えられるようになり、代替策としてメルマガ配信をスタートしました。メルマガを配信するだけでは商談に繋げられず、メルマガをみたお客さまの反応から興味関心が推測できる「Kairos3」を導入しました。
■導入効果
Kairos3」でメルマガを配信すると、開封状況だけでなく、Webサイトの閲覧状況もわかるため、お客さまごとの興味関心分野を推測できるようになりました。興味関心分野に合わせた切り口でサービスを提案することで、月に2件ほどの見積もり依頼がもらえるようになりました。
■詳細
以下より導入事例インタビューをご覧いただけます
https://www.kairosmarketing.net/kairos3/showcase/mikawasetsubi
■「Kairos3」について
「Kairos3」は、営業・マーケティング活動を支援するクラウド型サービスです。マーケティングオートメーション(MA)、SFA、日程調整ツールを提供し、見込み客の獲得・管理から営業商談の日程調整・商談記録・クロージングまで支援。「Kairos3」は、企業の営業DX推進を後押しします。
URL:
https://www.kairosmarketing.net/kairos3
■カイロスマーケティングについて
「マーケティングを、もっと身近に。」をミッションに掲げ、営業・マーケティング活動を支援するクラウド型サービス「Kairos3」を開発・提供しています。また、マーケティング・営業の実行方法がわかるメディア「マケフリ」を運営。「ものづくり大国ニッポン」のさらなる発展を支援すべく、業界や従業員数に関わらずあらゆる企業・組織のみなさんがマーケティングを活用した営業活動ができる社会を創造します。
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-34-17住友不動産原宿ビル 17F
代表者 :佐宗 大介
設立 :2012年9月
URL :
https://www.kairosmarketing.net/
配信元企業:カイロスマーケティング株式会社
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間