yahoo

カイロスマーケティング、「Kairos3 Marketing」にWebページ作成や外部システムとのCSV連携を未経験でもかんたんにできる機能を拡充。

2022.09.20 13:00
rss Dream News
マネー
コメントする
カイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「当社」)は、2022年9月20日(火)、「Kairos3 Marketing(カイロススリーマーケティング)」の一部機能の拡充を実施したことをお知らせします。
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000266593&id=bodyimage1
■背景
DXの取り組みが遅れているといわれる中小企業では、「DXやITに関わる人材の不足」や「予算の確保が難しい」といった課題を抱えています。
今回のアップデートでは、難しい操作なく、デジタルマーケティングに取り組むための機能を拡充しました。外注したり、専門人材に委託せずに、顧客データの活用やWebサイトの制作ができるようになります。誰でもかんたんに活用できるサービスを提供し、「マーケティングを、もっと身近に。」できるよう、これからも開発を進めてまいります。
Webページ作成機能
Webサイト制作のスキルがない人でもかんたんにWebページを作成できます。
ランディングページやセミナーの集客ページなどのWebページは、マーケティング業務における重要な要素です。外部の制作会社や専門人材の手を借りてWebページ作成をすると、ちょっとした変更をする際にも費用や時間がかかってしまいます。
Webページ作成機能を使うことで、マーケティング担当者自身がWebページの作成や更新ができるようになります。Webページ作成にかかる費用やコストを削減し、新しいマーケティングの施策に取り組みやすくなることを目指しています。
■CSVマッピング機能
「Kairos3 Marketing」とのCSV連携時に、お客さまがお手持ちのデータをそのまま取り込むことができます。
これまでの外部データとのCSV連携では、項目の名称や並び順を「Kairos3 Marketing」のフォーマットに合わせる必要があり、データの加工が不慣れな担当者にとっては複雑な操作となっていました。
CSVマッピング機能は、初回に設定をするだけで、連携したいデータを加工することなく「Kairos3 Marketing」へ取り込めるようになります。また、「Kairos3 Marketing」からデータをエクスポートする際も、連携したい外部システムに合わせたデータをエクスポートできます。
複雑な操作をなくすことで、ITツールに不慣れな人でもかんたんにCSV連携ができるようになります。
■「Kairos3 Marketing」について
お客さまの行動を見える化するマーケティングオートメーションツールです。見込み客の獲得や育成、商談化に必要なマーケティング活動を支援します。
URL:
https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation
■カイロスマーケティングについて
マーケティングを、もっと身近に。」をミッションに掲げ、営業・マーケティング活動を?援するクラウド型サービス「Kairos3」を開発・提供しています。また、マーケティング・営業の実行方法がわかるメディア「マケフリ」を運営。「ものづくり大国ニッポン」のさらなる発展を支援すべく、業界や従業員数に関わらずあらゆる企業・組織のみなさんがマーケティングを活用した営業活動ができる社会を創造します。
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-34-17住友不動産原宿ビル 17F
代表者 :佐宗 大介
設立 :2012年9月
URL :
https://www.kairosmarketing.net/
配信元企業:カイロスマーケティング株式会社
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間