yahoo

『導電性接着剤』に関する技術、市場動向をまとめた調査レポートの販売をIDTechExが開始しました。

2021.08.23 09:00
rss Dream News
マネー
コメントする
アイディーテックエックス株式会社
IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)は「導電性接着剤 2022-2032年: 技術、市場および見通し」と題した調査レポートを発行し、2021年8月9日より、日本法人のアイディーテックエックス株式会社(東京都千代田区)からの販売を開始しました。
◆ 調査レポート日本語タイトル:
導電性接着剤 2022-2032年: 技術、市場および見通し」
◆ 正式タイトル(英語):
Electrically Conductive Adhesives 2022-2032: Technologies, Markets, and Forecasts
◆ 発行元: IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)
◆ ページ数: 352
◆ 無料サンプルページ あり
◆ ウエブサイト
https://www.idtechex.com/ja/research-report/electrically-conductive-adhesives-2022-2032-technologies-markets-and-forecasts/830
導電性接着剤(ECA)は、鉛フリーはんだや銀焼結技術の競合品として勢いを伸ばしており、現在ではカーエレクトロニクス、家電製品、ディスプレイなど、エレクトロニクスの各種用途で使用されています。
このレポートには、世界の導電性接着剤市場に関する主な知見ならびに商用見通しが含まれています。また、方性導電性接着剤(ICA)と異方性導電性接着剤(ACA)の両方を取り上げ、それぞれ技術面と商業面の両方の観点から分析しています。将来的な用途分野のほか、成長性の違いやこれらの技術の将来予測についても、接着剤の種類ごとに検討を行っています。
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000242429&id=bodyimage1】
導電性接着剤 2022-2032年: 技術、市場および見通し」が対象とする主なコンテンツ
(詳細は目次のページでご確認ください)
● 全体概要
● イントロダクション -導電性接着剤とは?
● 等方性と異方性の導電性技術
導電性充填剤
i. 導電性充填剤に必要とされる特性
ii. 充填剤の材料の選択肢
iii. 充填剤の材料の形態
● 構造用樹脂
i. 樹脂材料に必要とされる特性
ii. 樹脂の材料の選択肢
● ECA の活用: 段階別プロセス
i. ECA の応用技術
ii. ECA の硬化
iii. ECA の貯蔵
iv. 部品デザインおよび ECA によるテスト
v. ECA の不具合対応
● ECA の最先端技術
i. ICA の最先端技術
ii. ACF の最先端技術
iii. ACP の最先端技術
● ECA の用途
導電性接着剤 2022-2032年: 技術、市場および見通し」は以下の情報を提供します。
● 導電性接着剤の競合技術(およびその他の導電性接合技術)
● 導電性接着剤に関係する技術
● サプライヤーのタイプに関する分析
● 導電性接着剤の最先端技術
● ECA の主な材料特性
● 主な用途分野と業界
● ECA の使用事例の分析
● 市場見通しおよび分析
◆当調査レポートの目次
https://www.idtechex.com/ja/research-report/electrically-conductive-adhesives-2022-2032-technologies-markets-and-forecasts/830
IDTechExの調査レポートは、アイディーテックエックス株式会社 (IDTechEx日本法人) が、販売しています。
【本件に関するお問合せは、下記まで】
アイディーテックエックス株式会社
100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
URL:
https://www.idtechex.com/ja
担当:村越美和子  m.murakoshi@idtechex.com
電話 : 03-3216-7209
配信元企業:アイディーテックエックス株式会社
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間