商取引をクラウドで自動化するSaaSサービスを開発・提供する【株式会社コマースロボティクス(https://commerce-robotics.com/)】は、この度、自社が開発・運営するクラウド型WMSシステム「AiR Logi(エアロジ)」とGMOインターネットグループでGMOペイメントゲートウェイ株式会社(以下GMO-PG)の連結会社であるGMOペイメントサービス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:向井 克成、以下GMO-PS)の提供する後払い決済サービス「GMO後払い」の印字データ取得API連携を2020年9月15日より開始し、お買い上げ明細書と「GMO後払い」請求書の一体型帳票の出力が可能になりましたことをお知らせいたします。

■連携概要
請求書に必要な印字データをAPIで取得し、お買い上げ明細書と「GMO後払い」請求書が一体となった帳票を「AiR Logi(エアロジ)」から直接印刷することができるようになりました。
これにより、請求書を同梱する際に必要な「GMO 後払い」請求書情報を「AiR Logi(エアロジ)」で直接取得ができるため、「GMO 後払い」及び「AiR Logi」をご利用のEC 事業者は、データ移行作業の手間なく「AiR Logi(エアロジ)」からの「請求書」と「明細書」の一体型帳票を発行・印刷が可能となります。
帳合作業を削減することができ、作業時間の短縮、ミスを防止できます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222379&id=bodyimage1

株式会社コマースロボティクス
コマースロボティクスが提供する「AiR Logi(エアロジ)」は500社以上の利用実績のあるEC通販向けのクラウドWMSで毎月20社~30社契約数を伸ばしています。
高度なマッピング機能により低コストで素早く導入でき人気があります。
送り状発行、一体型伝票発行など事務作業ゼロを目指し様々な開発を行っており、特許取得のバッチ生成機能で倉庫作業の効率化を実現出来ます。
定期通販物流プラットフォーム「リピロボ」を利用すればチラシや同梱物の制御、受注処理の効率化が可能です。
また、自社で物流倉庫、受注CS業務を運営しているため現場経験に基づいたソリューションをご提供しています。

株式会社コマースロボティクス
https://commerce-robotics.com/
クラウドWMS「Air-logi」
https://www.ec-zaiko.net/
定期通販物流プラットフォーム「リピロボ」
https://ripirobo.com/

GMOペイメントサービス株式会社
GMO-PS は、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMO-PG の後払い決済事業を担う企業として2013 年に設立しました。クレジットカード決済から後払い決済までをグループで一括して提供できる、後払い決済提供企業として、未回収リスクのない後払い決済サービス「GMO 後払い」を、物販やサービスなどの大手EC 事業者に提供しています。
今後は「GMO 後払い」にとどまらず、インターネット・決済サービスを通じて社会と人々に貢献することを目指し、EC 事業者や購入者の皆様がさらに便利にご利用いただけるサービスの開発、提供に努めてまいります。

GMOペイメントサービス株式会社
https://www.gmo-ps.com/



配信元企業:株式会社コマースロボティクス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【クラウドWMS】「AiR Logi(エアロジ)」と「 GMO後払い」がAPI連携を開始