TOCOLは、子ども達にスマホ天体望遠鏡をプレゼントする「千の星空☆プロジェクト」が目標の1,000台を達成したことを受け、800台の追加贈呈を決定した。(7月31日)
 同プロジェクトでは、学びのまち推進活動の一環として、災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達にスマホ天体望遠鏡の無料贈呈を行っている。
《「千の星空★プロジェクト」公式サイト》→ https://www.tocol.net/1000/

 第4期募集でサポーターとなった奥州宇宙遊学館では、贈呈式を行い奥州市内外の子ども達に寄贈。
 同館企画開発主幹の花田英夫氏は「組み立てるのは少し難しいかもしれないけど、性能が良い望遠鏡。月のクレーターもはっきり見えるし、土星の輪も観察できる」と語った。(岩手日日新聞社:https://www.iwanichi.co.jp/2020/07/09/2587685/
 今回、800台の追加贈呈を決定し、地域社会を支える子ども達の育成に貢献できる無料贈呈サポーターの追加募集を開始した。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219892&id=bodyimage1

▼募集要項は次の通り。
【 応募資格 】 企業・団体・学校・グループ又は個人。
【 贈呈対象 】 災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達。
※原則として日本国内の団体・個人に限ります。(海外支援の場合はお問合せください)
【 提供台数 】 1サポーターあたり1台から30台とさせていただきます。(その他台数のご希望がございましたらお問合せください)
※ただし、贈呈先数の制限はありません。
※募集期間中は何度でもお申し込みいただけます。
【 感謝お礼品 】 サポーターには、感謝お礼品として50mmEDアポクロマート・スマホ天体望遠鏡「PaPANDA UD*eco」を1台お贈りいたします。(1団体1台限り)
《「PaPANDA UD*eco」YouTube》→ https://youtu.be/FrUdWytCt14
【 募集期間 】 《第4期》令和2年7月4日(土)~8月22日(土)
※お申し込み順に選考・決定・発送いたします。(贈呈数量に達し次第終了となります。)
【 応募方法 】 TOCOL「千の星空★プロジェクト」公式サイト(https://www.tocol.net/1000)より『サポーター申込受付』をしてください。
【 選考方法 】 申込内容を参考に、必要性の高いサポーターから選考・決定します。
【 提供方法 】 サポーターへは、部材一式を送料元払いでお送りいたします。
サポーターの方には、望遠鏡の組み立て又はパッケージング作業をお願いいたします。

ーーーーーーーー
【関連リンク】
一般社団法人 TOCOL(トーコル)
・公式Webサイト / http://www.tocol.net/
・千の星空★プロジェクト公式サイト / https://www.tocol.net/1000/
・TOCOLスマホ天体望遠鏡サイト / http://www.tocol.net/panda
・Facebook公式ページ / https://www.facebook.com/tocol.color
・Twitter公式ページ / https://twitter.com/tocol_color
・Youtube公式チャンネル / https://www.youtube.com/user/TOCOLcolor

[Webシステム・アプリ開発・Webサイト制作]
・株式会社リール / http://www.lille.co.jp/
[プランニング]
・株式会社トイ / http://www.toy.co.jp/
[販売サイト]
・リランフェート / http://www.enfete.net/
(PANTONE商品・20~66%OFF)



配信元企業:一般社団法人TOCOL
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「TOCOLが行っている「千の星空★プロジェクト」が天体望遠鏡贈呈1000台を達成。800台の追加贈呈を決定した。