yahoo

大阪いずみ市民生協「コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム」への来場者が10万人を超えました。

2019.12.26 16:00
rss Dream News
マネー
コメントする

「コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム」は、微生物や残留農薬などさまざまな食品検査を担う「商品検査センター」と「食育と食べることの大切さ」を学べる施設がコラボした体験型ミュージアムです。

この施設は、2015年4月にオープンし、土日のイベント、小学校などの校外学習などのご利用が多くあり、2019年12月25日、10万人を超える来場となりました。
2019年5月には「令和元年 消費者支援功労者表彰 内閣府特命担当大臣表彰」を、同年6月には「第3回食育活動表彰 農林水産大臣賞を受賞しました。
コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアムの詳細は、こちら → 
http://www.izumi.coop/museum/
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207899&id=bodyimage1】
配信元企業:大阪いずみ市民生活協同組合
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間