オンラインスクール「MANABI JOURNEY」で学ぶ 「マンガの描き方講座」に「デジタルイラストコース」が2講座追加!

~プロのイラストレーターの制作全工程を見てテクニックを学ぶ!~

株式会社ウイネット(本社:新潟市中央区、代表取締役:猪俣昇)が運営する、オンラインスクール「MANABI JOURNEY(マナビジャーニー)」の「マンガの描き方講座」に新たに「デジタルイラストコース(黒藤猫太郎編、nico編)」2講座を追加、2018年11月2日から日本語版及び英語版を同時リリースいたします。
「日本文化」に関する講座の充実を目指すマナビジャーニーは、クールジャパンとして世界的に評価の高い「日本のマンガ」技術が学べる講座を開発中。今回はより手軽にデジタルイラストを学ぶため、2人のプロのイラストレーターにご依頼し、その作画全工程を収録しました。イラストを描く上でポイントとなる箇所には解説が入っているため本物の技術が学べます。また、英語版も同時リリースし、日本のみならず、英語圏にも講座を提供いたします。
【画像
http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183895&id=bodyimage1】
【画像
http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183895&id=bodyimage2】
■「マンガの描き方講座/デジタルイラストコース」の特長
1.プロのイラストレーターの制作全工程を完全収録!
講座は2講座とも約10時間に及ぶ制作全工程をノーカットで収録しています。「ラフ」「線画」「着彩」「仕上げ」の各工程でプロの作家が「完成度を高める」ための工夫や、描き直し等の「リアルな作業」を収録。ポイントごとに解説も付いているため、確認しながらしっかり学べます。
2.制作過程を見ながら、作家それぞれのこだわりや工夫を学べる!
黒藤猫太郎先生の場合は「カッコよく見せるための構図や色彩計画時の『暗さ』の決め方」に大きな特徴があり、nico先生の場合は「丁寧な作業、特に『髪』へのこだわり方や金属、宝石の質感の出し方」にプロの技術が光ります。こういった作家それぞれの特徴を実際に見て理解することで、自分の作画に活かしていくことができます。
3.受講料のみで実質無期限で講座受講可能!
マナビジャーニーはしっかりと学びたい人を応援するため、追加費用無しで無期限(*)にてサービスを利用できます。よって、受講修了後でも永続的に活用できるため、いつでもどこでも何度でも確認・復習できます。
*最終ログイン日から90日間受講期間が無料で自動延長されます。
■「マンガの描き方講座/デジタルイラストコース」の概要
名称   : マンガの描き方講座/デジタルイラストコース(黒藤猫太郎編、nico編)※いずれも英語版も同時リリース
受講料   : 各2,980円(税込)
構成 :「ラフ」「線画」「着彩」「仕上げ」の全工程をノーカットで収録。いずれも約10時間の動画内容。
対象 :中級レベル以上(デジタルイラスト制作経験者向け)
URL :
https://tour.manabijourney.jp/mangadrawingdigital-jp/
■「MANABI JOURNEY(マナビジャーニー)」について
MANABI JOURNEY(マナビジャーニー)は、世界中のあらゆる「学びたい人」が集まるオンライン(eラーニング)スクールです。今後もCool Japan系講座を中心に展開することで世界中の方々から日本・日本文化を学んでいただくとともに、国内向けにはIT、ビジネス等コースラインナップを拡充してまいります。
マナビジャーニーの詳細は
https://manabijourney.jp をご覧ください。
■株式会社ウイネットについて
株式会社ウイネットは、1983年から30年以上にわたり、学びに携わる「人」や「教育機関」「企業」に対して、専門教育教材・テキストの制作、各種教育サービスを提供しています。
株式会社ウイネットの会社紹介は
https://www.wenet.co.jp をご覧ください

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...