yahoo

毎日のカクテル、風味豊かなドリンク、気軽なフレーバーなどが2023年のスピリッツ消費を形成

2022.12.08 02:28
rss ビジネスワイヤ
マネー
コメントする
年刊のバカルディ・カクテル・トレンド・レポートによる、2023年のカクテル文化の注目すべきトレンド
最新のバカルディ・カクテル・トレンド・レポートは、刺激的で大胆なフレーバー、デジタル体験、新しいカクテルの機会への関心が高まる一方で、意識の高いアプローチが維持されているという点に注目
バミューダ諸島ハミルトン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --
バミューダ諸島ハミルトン、2022年12月6日
– 世界最大の非公開スピリッツ会社のバカルディ・リミテッドは、4回目となる年刊の
  • バカルディ・カクテル・トレンド・レポート
  • を発表し、2023年にカクテル消費とスピリッツ・ビジネスに影響を与える主なトレンドを予測しています。
    ザ・フューチャー・ラボラトリー(TFL)
    と共同で作成されたこのレポートは、外部調査とバカルディ主導の消費者調査およびバーテンダーの洞察に基づいており、味やタイミングから場所、機会まで、人々が今後1年間で取り入れようとしているあらゆるものに影響を与えるものとして新たに確認された基調を共有します。
  • バカルディの戦略・洞察・分析担当グローバル・バイスプレジデントのブレンダ・フィアラは、次のように述べています。「2023年が近づくにつれて、人々が周囲の変化に適応するのが見受けられ、ブランドは、オーディエンスを魅了して喜ばせる革新的な方法を見つける責任を負っています。カクテル文化が盛んになる中、人々は、バーやレストランで目にする新しいフレーバー、感覚、体験からインスピレーションを得ようとしており、これらを使ってカクテル作りの楽しみを深めています。」
    消費者がスピリッツをどのように飲むか、人気になるスピリッツの種類、スピリッツを飲む場所や理由など2023年のマイクロトレンドをご紹介します。
    楽しみの革命。
    変化をもたらす味。
    米国と英国では
    40%近くの人々が、スピリッツやカクテルを夕方の早い時間に楽しむことを選ぶ
    バーチャルの実験。
    31%が、来年はこれまで以上にオンライン配達サービスを利用して、自宅までカクテルを届けてもらうことを計画しています。
    洗練されたドリンク。
    バーテンダーの
    72%
    が、テキーラが最もプレミアム化が進んでおり、シングルモルト、熟成ラム、メスカルがそれに続いていると述べています。
    意識の高いカクテル
    世界的に、回答者の半数以上が、リカーやスピリッツの検討においてリサイクル可能な包装が非常に重要であると述べています。
  • 2023年バカルディ・カクテル・トレンド・レポート
  • の全文と
  • インフォグラフィック
  • をダウンロードしていただけます。
    バカルディについて
    世界最大の非公開スピリッツ・メーカーのバカルディ・リミテッドは、世界的に認められたスピリッツとワインを生産・販売しています。バカルディ・リミテッドの商品群は200を超えるブランドから構成され、ラム酒「バカルディ」(BACARDÍ®)、ウォッカ「グレイグース」(GREY GOOSE®)、テキーラ「パトロン」(PATRÓN®)、ブレンド・スコッチウイスキー「デュワーズ」(DEWAR’S®)、ジン「ボンベイ・サファイア」(BOMBAY SAPPHIRE®)、ベルモットとスパークリングワイン「マティーニ」(MARTINI®)、100%ブルーアガベ・テキーラ「カサドレス」(CAZADORES®)のほか、スコッチウイスキー「ウィリアム・ローソンズ」(WILLIAM LAWSON’S®)、エルダーフラワーリキュール「サンジェルマン」(ST-GERMAIN®)、ウォッカ「エリストフ」(ERISTOFF®)などの一流・新興ブランドがあります。160年以上前にサンティアゴ・デ・クーバで創業した家族所有のバカルディ・リミテッドは、現在8000人以上を雇用し、10カ国で生産施設を運営しており、保有するブランドを170カ国以上で販売しています。バカルディ・リミテッドは、バカルディ・インターナショナル・リミテッドを含むバカルディ・グループを指す名称です。
    http://www.bacardilimited.com
    をご覧いただくか、
  • ツイッター
  • リンクトイン
  • インスタグラム
  • で当社をフォローしてください。
    本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Contacts
    Karuna Advani
    Bacardi
  • kadvani@bacardi.com
  • Carolyn Oseep
    Nike Communications
  • coseep@nikecomm.com
  •  
     
    \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間