yahoo

Cerebras SystemsとJasper、ジェネレーティブAIの先駆的な取り組みで提携

2022.11.30 07:00
rss ビジネスワイヤ
マネー
コメントする
Jasperが、
Cerebras
の新しい
AI
スーパーコンピュータ「
Andromeda
」を活用する最初の顧客の
1
社として、顧客向け次期専用モデルの設計において、ジェネレーティブ
AI
の精度を大幅に向上させることを期待
サニーベール・カリフォルニア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --カテゴリトップのAIコンテンツプラットフォームである
  • Jasper
  • と、人工知能(AI)計算の高速化のパイオニアである
  • Cerebras Systems
  • は本日、企業および消費者向けアプリケーションにおけるジェネレーティブAIの採用を加速し、精度を向上させるパートナーシップを発表しました。Cerebrasが新たに発表したAIスーパーコンピューター「Andromeda」を使用することで、Jasperは、深い計算能力を要するモデルをわずかな時間で学習し、ジェネレーティブAIモデルの普及を拡大することができます。
  • ジェネレーティブAIの台頭は、近年最も重要な技術的な波の一つであり、通常のテキスト入力から文書作成、画像作成、ソフトウェアコーディングのすべてを可能にするものです。Jasperの製品は、高度な生成AIモデルをベースに、マーケティング、広告、書籍などのコピーライティングに、世界中で約10万人のお客様に利用されています。Jasperは、スーパーコンピューター Cerebras Andromedaの能力を活用することで、エンドユーザーの複雑さや粒度のあらゆるレベルにAI出力を適合させるGPTネットワークのトレーニングなど、AI作業を劇的に前進させることができると期待しています。これにより、生成モデルの文脈精度が向上し、Jasperは複数のクラスの顧客に対して、迅速かつ容易にコンテンツをパーソナライズすることが可能になります。
    「Jasperは、真っ白なページへの抵抗感をなくします。私たちのプラットフォームは、クリエイターや企業が日常的なことではなく、ストーリーの重要な要素に集中できるように、AIの副操縦士を提供します。私たちにとって最も重要なことは、ユーザーが受け取るアウトプットの質です。私たちは、お客様のニーズに合わせてAIモデルを継続的に適応させることに非常に重点を置いています。Cerebrasとの提携により、従来のインフラでは不可能なことを実現し、未来のジェネレーティブAIを発明することができます。Cerebrasとのコラボレーションは、ジェネレーティブAIの可能性を加速させ、急速に拡大する世界中のお客様にその恩恵をもたらすでしょう。」と、JasperのCEOであるDave Rogenmoserは述べています。
    「我々のミッションは、最も複雑なAI問題のために、最も高速なAIハードウェアを構築することです。最近発表した業界最大のスーパーコンピューターであるAndromedaは、パートナー企業が大規模な言語モデルをより速く、より高い精度で、より短時間で、より少ないエネルギーでより良い結果を得られるようにすることで、このビジョンを推進しました。」また、「Jasperはカテゴリーを定義する企業であり、まさに我々が構築する顧客タイプ、つまりAIで経済を変革しようとしている顧客、現状を超える冒険を恐れず、並外れた結果を出すために新しいアプローチを発明して先駆的な仕事をすることに興味があるお客様です。」と、Cerebrasの創業者でCEOのAndrew Feldmanは述べています。
  • SC22で発表された
  • 1350万AIコアのスーパーコンピューター「Andromeda」は、従来の分散コンピューティングや並列プログラミングの苦痛を伴わずに、業界最高レベルの性能とほぼ完璧な線形スケーリングを実現し、Jasperが次のモデルのセットを効率的に設計・最適化することを可能にします。初期の研究では、小さなワークロードでは、Andromedaは800GPUよりも速く、大規模で複雑なワークロードでは、数千GPUでは不可能な作業をこなしました。
  • ゴードン・ベル賞の最近の受賞論文
  • で、著者らは「より大きなモデルサイズ(2.5Bと25B)では、10,240配列長のデータでのトレーニングは、アテンション計算中のメモリ不足エラーによりGPUクラスターでは実行不可能であることに注意してください...。全長(10,240トークン)に対する大規模モデルの学習を可能にするため、Cerebras CS-2のようなAIハードウェアアクセラレータを、スタンドアロンモードと相互接続されたクラスターの両方で活用しました。」と、書いています。 これらのGPUを使用できないワークロードこそ、Jasperが探求し始めた、より正確で適切なモデルを、より少ないエネルギーで、より短時間にトレーニングするためのものなのです。
    Andromedaは、現在、企業顧客だけでなく、学術機関や大学院生にも提供されています。Andromedaは、カリフォルニア州サンタクララにある、高性能データセンターの代表格であるColovoreの16ラックに配備されています。16台のCS-2システムは、合計1350万個のAI最適化コアを搭載し、284個の64コアAMD Epyc Gen 3 x86プロセッサーによって供給されています。SwarmXファブリックは、MemoryXパラメータ・ストレージ・ソリューションを16台のCS-2に接続し、96.8テラビット以上の帯域幅を提供します。また、GPUクラスタとは大きく異なる特徴として、グラディエントアキュムレーションにより、あらゆるバッチサイズに対応することが可能です。
    Jasperの詳細については、
    https://www.jasper.ai/
    、スーパーコンピュータCerebras Andromedaの情報については、
    https://www.cerebras.net/andromeda/
    をご覧ください。
    Cerebras Systemsについて
    Cerebras Systemsは、先駆的なコンピューターアーキテクト、コンピューター科学者、ディープラーニングの研究者、あらゆるタイプのエンジニアが集まり、新しいクラスのコンピューターシステムを構築するために集まったチームです。そのシステムは、AIを加速させ、AI作業の未来を永遠に変えるという唯一の目的のために設計されており、お客様がディープラーニング作業を桁違いに加速させることを可能にします。
    Jasperについて
    2021年に設立されたJasperは、個人とチームがAIを活用してコンテンツ戦略を拡張できるAIコンテンツプラットフォームです。Jasperは、個人のフリーランサーから企業のクリエイターまで、誰でも作家のブロックを解消し、書いたものを再パッケージ化し、オリジナルの画像を作成し、異なるフォーマットや言語にコンテンツを適合させることができます。Jasperは、Inc.誌5000の「アメリカで最も急成長しているプライベートカンパニーのひとつ」に選ばれています。
    本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Contacts
    Kim Ziesemer
    Email:
  • pr@zmcommunications.com
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間