SLBとサブシー・インテグレーション・アライアンスがBPのサイプレ・プロジェクトの契約を受ける

トリニダード・トバゴでのbpにとって初の完全統合的な契約、サブシー・インテグレーション・アライアンスにとって初の契約
  • ヒューストン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- SLBは本日、ワンサブシー(OneSubsea®)事業とサブシー・インテグレーション・アライアンスが、BPからトリニダード・トバゴ沖のサイプレ・ガス・プロジェクトの大型契約を付与されたと発表しました。契約範囲は、海底生産システムおよび海底パイプラインの設計・調達・建設・据付(EPCI)です。この契約は、サブシー・インテグレーション・アライアンスにとって、BPとの単一の契約として初の完全統合EPCI契約であり、カリブ海にあるトリニダード・トバゴでの初の開発となります。
    サブシー・インテグレーション・アライアンスは、本プロジェクトの最初のフロントエンド・エンジニアリング設計段階を既に実施し、今後は完全なEPCI段階に移行します。沖合での設置作業は2024年に開始する予定です。
    SLBの海底技術・生産・処理システム事業のワンサブシーは、7基の水平海底ツリーシステム、海底制御・接続システム、分配・制御システム、アフターサービスを含む海底生産システムを納入します。同じくサブシー・インテグレーション・アライアンスの一部であるサブシー7は、本プロジェクトの海底パイプラインを納入します。
    SLBの海底生産システム事業担当取締役のドン・スウィートは、次のように述べています。「早期関与、デジタル・ソリューション、現場で実証された標準機器を活用することで、BPのサイプレ・プロジェクトの開発コンセプトを迅速に定義し、主要部品を早期に発注し、プロジェクトの行程のリスクを回避することができました。」
    サブシー・インテグレーション・アライアンスのオリビエ・ブラリンゲム最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「BPのサイプレ・プロジェクトは、サブシー・インテグレーション・アライアンスの主要な強みを生かす能力の優れた例です。サブシー7は複雑なEPCIプロジェクトを遂行する専門知識を持ち、ワンサブシーは海底生産システムの迅速な納入が可能です。これらを組み合わせ、早期のガス生産を可能にする洗練されたソリューションを提供します。」
    SLBについて
    SLB(NYSE:SLB)は、バランスの取れた地球のためにエネルギー革新を推進するグローバルなテクノロジー企業です。世界の100カ国以上にプレゼンスを持ち、その約2倍の国籍の従業員を抱える当社は、石油・ガスに関する革新に日々取り組んでおり、大規模なデジタル化、産業の脱炭素化、エネルギー転換を加速させる新エネルギー・システムの開発と拡張を進めています。詳細については、
  • slb.com
  • をご覧ください。
    サブシー・インテグレーション・アライアンスについて
    サブシー・インテグレーション・アライアンスは、サブシー7と、SLBの海底技術・生産・処理事業であるワンサブシー(OneSubsea®)との非法人の戦略的グローバルアライアンスであり、広範な技術とサービスのポートフォリオの下、石油・ガス田開発計画、プロジェクト納入、完全なライフサイクルのソリューションを統合しています。サブシー・インテグレーション・アライアンスは1つのチームとして、顧客が最もスマートな海底プロジェクトを選定、設計、納入、運用できるように支援して、海底でのパフォーマンスを増幅させます。これにより、高額な修正作業を排除し、遅延を避け、石油・ガス田のライフサイクルを通じてリスクを低減できます。
    詳しい情報については、
  • www.subseaintegrationalliance.com
  • をご覧ください。
    将来見通しに関する記述についての注意事項
    本プレスリリースには、連邦証券法の意味における「将来見通しに関する記述」、すなわち、歴史的な事実ではない記述が含まれています。そうした記述の多くは、「見込む」、「かもしれない」、「できる」、「考える」、「目的」、「目標」、「はずである」、「あり得る」、「するつもりだ」、「だろう」、「おそらく」などの言葉や類似の単語を含みます。これらの記述にはリスクおよび不確実性が伴い、そうしたものにはSLB、サブシー7、サブシー・インテグレーション・アライアンスの戦略、取り組み、提携から意図している利益を認識できないこと、そしてSLBが米証券取引委員会に提出ないし提供した最新のフォーム10-K、10-Q、8-Kで詳述されているものを含むその他のリスクや不確実性がありますが、それらに限定されません。仮に、これらまたはその他のリスクまたは不確実性の1つないし複数が実現した場合(またはそのような展開の影響が変化した場合)、あるいは前提条件が不正確であると判明した場合、実際の結果や成果がこの将来見通しに関する記述に反映されているものとは大きく異なる場合があります。将来見通しに関する記述は、本リリース発表時点での内容であり、SLB、サブシー7、サブシー・インテグレーション・アライアンスは新たな情報、将来の出来事、その他の理由にかかわらず、そのような記述を公式に更新または改訂する一切の意図および義務を否認します。
    本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Contacts
    Media
    Moira Duff – Director of External Communication
    Tel: +1 (713) 375-3407
    Email:
  • media@slb.com
  • Investors
    Ndubuisi Maduemezia – Vice President of Investor Relations
    Joy V. Domingo – Director of Investor Relations
    Tel:+1 (713) 375-3535
    Email:
  • investor-relations@slb.com
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...