DEWAとWGEOが第8回世界グリーン経済サミットの準備を完了

アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界グリーン経済サミット(WGES)は、2022年9月28・29日にドバイ国際貿易センターで開催されます。WGESは、UAE副大統領兼首相・ドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の庇護の下で開催されます。主催者は、ドバイ電気水道局(DEWA)、世界グリーン経済機関(WGEO)、ドバイ・エネルギー最高評議会で、国際組織と協力して開催されます。
ドバイ・エネルギー最高評議会副会長、DEWAのMD兼CEO、WGEO会長のサイード・ムハンマド・アル・テイヤー閣下は、第8回サミットの準備が完了したことを発表しました。今回は、「協業を通じた気候行動リーダーシップ:ネットゼロへのロードマップ」のテーマの下で開催されます。
「今年のサミットは、気候変動への適応やその悪影響との闘いのための効果的な戦略を通じて中東のプレゼンスが世界の持続可能性アジェンダを継続的に拡大させているまさにその中で行われています。エジプトとUAEは、それぞれ国連国連気候変動会議COP27とCOP28を2022年と2023年に開催する準備を行っています。アラブ世界は、気候行動の強化と世界的目標の達成を目指すグローバルな活動の中心にあります。世界グリーン経済サミットは、パートナーとステークホルダーの間の協力を強化することに貢献し、これら2つのグローバル・イベントを開催する理想的環境を作ります」と、アル・テイヤーは述べています。
WGES 2022には、著名な講演者、エキスパート、ソートリーダー、意思決定者が集まります。焦点が当てられるメインテーマは、エネルギー、金融、食糧安全保障、若者の4つです。また、閣僚ラウンドテーブルも開催され、世界各地の閣僚約25人が参加します。
WGES 2022の期間中に、第4回エミレーツ・エネルギー・アワードの受賞者が表彰されます。このアワードは、シェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の庇護の下でドバイ・エネルギー最高評議会が「持続可能なエネルギーのためのイノベーションの刺激」というテーマで実施しています。今回のアワードのサイクルには、16カ国から187件の応募がありました。
登録と詳細情報については、
https://wges.ae
をご覧ください。
*配信元:
  • AETOSWire
  • 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Contacts
    Khuloud Al Ali / Shaikha Almheiri / Mohammad Almheiri
    Dubai Electricity and Water Authority
    +971 56 3974965 / +971 55 2288228 / +971 55 2725291
  • Media@dewa.gov.ae
  • /
  • Shaikha.almheiri@dewa.gov.ae
  • /
  • Mohammad.almheiri@dewa.gov.ae
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...