ニールセンIQがCGAを買収し、市場をリードするオンプレミスの計測能力を構築

オンプレミスおよびオフプレミスの市場の完全な把握を初めて確立する買収
シカゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 本日、世界的な情報サービス企業であるニールセンIQは、最も信頼できるオンプレミス(店内消費)情報を提供するCGAを買収したことを発表しました。今回の買収は、2009年にニールセンIQが行ったCGAへの投資に基づくもので、最も革新的できめ細かいアルコール飲料の計測と知見のソリューションを提供して顧客の成長を支援することを唯一の目的としています。
ニールセンIQとCGAは協力して対象範囲の拡大を推進し、お客さまの盲点をなくし、オンプレミスとオフプレミス(店外消費)の計測を完全に把握できるようにします。これは飲料用アルコール業界にとってかつてない節目であり、ニールセンIQの比類ない世界的事業展開、信頼性の高いデータ、革新的なプラットフォームがCGAの先進的な販売追跡と組み合わされることで、刺激的な節目となります。
飲料用アルコール市場は世界全体で1兆6000億ドルを超える規模であり、今後5年間で7%の成長が見込まれています。販売チャネルが細分化されているため、世界の飲料メーカーは、効果的に将来計画を立てるためには、マルチチャネルの売上をまとまった形で読み取る必要があります。この成長を実現するため、CGAのデータと資産をニールセンIQのコネクト・プラットフォームに完全統合し、データ精度と市場競争力を維持する分析ソリューションを市場に提供します。データを迅速に可視化して分析できるため、お客さまはオンプレミスとオフプレミスの業績の相互関係を理解し、トレンドを特定して市場の全体像を把握することができます。
ニールセンIQのカスタマーサクセス担当シニア・バイスプレジデントのキム・コックスは、次のように述べています。「オンプレミスでの売上が膨大であることから、オンプレミスの売上を把握することは、飲料業界のお客さまにとって非常に重要です。COVID流行中にはバー、レストラン、ナイトクラブが閉鎖されたため、オンプレミスとオフプレミスのチャネル間で販売量が移行しました。CGAのデータを当社のコネクト・プラットフォームに統合することは、オンプレミスとオフプレミスとの相互関係を理解し、チャネル全体でのお客さまの事業を分析し、可能な限り最も完全に事業業績を把握できるようにする上で非常に重要です。」
CGAのフィル・テート最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「オンプレミスは、消費者が社交の場や会場での消費に対して割増料金を支払うことで、売上高の点では大きな成果を上げています。オンプレミスとオフプレミスのデータを別々に見ていると、市場全体、顧客知見、事業業績全体に盲点が生まれます。」
ニールセンIQの英国・アイルランド担当マネジングディレクターのレイチェル・ホワイトは、次のように述べています。「今回の投資に加え、ニールセンIQは今後も、業界をリードする当社のデータ計測、分析、知見能力を補完する独自のソリューションを提供するトップ企業と提携していきます。画期的な優れたチャネル・カバレッジによる当社のグローバルな投資と革新への取り組みは、世界のお客さまの成長の原動力となるでしょう。」
ニールセンIQは、世界的な情報サービス企業として、進化するグローバルなオムニチャネルの消費者を、最も関連性を持って完全かつ実用的に理解することで、消費者と小売業の計測における絶対的基準を提供しています。ニールセンIQは、当社がサービスを提供する業界にとって信頼の源であり、消費者および小売業向け計測の次の世紀を規定する先駆的企業です。当社のデータ、関連性のある知見、予測分析は、消費者向けパッケージ商品(CPG)企業や小売企業の業績を最適化し、サービスを提供する地域社会との距離を縮め、企業の成長を後押ししています。
アドベント・インターナショナルの投資先企業のニールセンIQは、90以上の市場に展開し、世界人口の90%をカバーしています。詳細情報については、
  • NielsenIQ.comをご覧ください。
  • CGAストラテジーは、家庭外食品・飲料市場に関するデータおよび調査コンサルティング会社として顧客に選ばれ、市場測定、消費者調査、立地計画を専門としています。CGAの大きな特徴は、3種の主要データ(供給、需要、消費者)にアクセスし、これら3種のデータを統合して、家庭外食品部門のあらゆる人物に関して最も完全で正確なイメージを提供する独自の能力を有していることです。CGAは、英国マンチェスターと米国シカゴにオフィスを構え、CGAの専門家が、飲料メーカー、消費者ブランド・オーナー、食品サプライヤー、卸売企業を含む多数の世界最大級の消費者ブランドのほか、パブ、バー、レストランといった小売企業、政府機関と連携しています。1992年に設立されたCGAの使命は、レジャー産業に関する驚異的なデータと専門家の知見を活用して、これらのブランドに競争力を与え、より速くこれらの企業が目標を達成できるようにすることです。詳細については、
  • www.cga.co.ukをご覧ください。
  • 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
    Stephanie Manning (Europe)
  • Stephanie.Manning@NielsenIQ.com
  • Gillian Mosher (North America)
  • Gillian.Mosher@NielsenIQ.com
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...