yahoo

ゴールド・スーク・エクステンションが世界を迎える準備完了、ドバイを宝石の世界的目的地に

2022.04.27 17:30
rss ビジネスワイヤ
マネー
コメントする
イスラ・ドバイが、イード・アルフィトルの祝日に合わせたゴールド・スーク・エクステンションのグランドオープンを発表
アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ドバイ投資公社が100%出資する大手不動産開発・運営会社のイスラ・ドバイは、ドバイ・ゴールド・スーク・エクステンション(GSE)のグランドオープンを発表します。オープニングセレモニーには、イスラ・ドバイドバイ・ジュエリー・グループの主だった代表が出席しました。5月8日まで、エンターテインメント、アクティベーション、プロモーションなどが目白押しの開業イベントが開催され、家族で楽しめる祝賀ムードを盛り上げます。
ドバイ・ゴールド・スーク・エクステンションは、ドバイの歴史的な商業地区を再活性化し、黄金都市としてのドバイの名声を再び高め、ショッピングや商取引の体験を向上させます。GSEは、住宅・ビジネス・商業・レジャー向けに開発された近代的な複合コミュニティーであるデイラ・エンリッチメント・プロジェクトの中核です。デイラとドバイ中心部を結ぶ交通ハブを備え、プロジェクトへの優れたアクセス性を保証します。
ドバイ・ゴールド・スーク・エクステンションは、スーク本来の魅力と文化的特徴を維持しつつ、より都会的な体験を提供します。日よけ付きの歩道、ワークショップやコワーキングスペースなどの上質の施設、屋根付き駐車場、レストランのほか、近くに水辺の遊歩道や各種ホテルがあり、居住者や起業家、世界中の観光客のニーズに対応しています。
295店舗のうち、50以上のジュエリー・ブランドがソフトローンチ期間中に開店し、グランドオープンに向けてさらに多くのブランドや専門レストランが出店しています。
ドバイの2040都市マスタープランに沿った、この118万1025平方フィートの開発は、首長国の遺産を現代の現実に転換し、貿易、観光、成長を支えて黄金の未来を確保します。
住宅、店舗、ホスピタリティー向けサービスが集まるデイラ・エンリッチメント・プロジェクトは、ドバイの歴史的な商業地区を、文化的特徴を残しつつ再活性化するものです。
デイラはドバイに受け継がれてきた交易の礎の地で、文化、歴史、伝統に満ちています。クリークを見下ろすアパートからデイラ・スークの拡張まで、この開発は過去と現在のコミュニティーが織りなす豊かなタペストリーをいっそう盛り上げるでしょう。
総面積118万1025平方フィートに及ぶ新しいゴールド・スーク・エクステンションには、295以上の店舗、25万5000平方フィートのオフィススペース、468戸の高級住宅が入る予定です。
  • AETOSWire
  • 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
  • pressenquiries@sabaconsultants.ae
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間