- CEOのThillainathan:「大幅拡張の前進」

- 100%再生可能エネルギーを利用し、EUで最低の電気料金

- 最大4.5ギガワットの利用可能な水力発電のおかげで極めて高い拡張性を持つ

独フランクフルト--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ノーザン・データ(XETRA:NB2、ISIN:DE000A0SMU87)は、膨大な顧客需要に応えるため、スウェーデン北部のデータセンター施設を買収します。この施設は現在、2.5ヘクタールの面積にある6つのデータセンターホールで構成されており、買収後はノーザン・データがさらに拡張します。

ノーザン・データの新施設は、北極圏の南約80 kmに位置しているおかげで年平均気温が摂氏1.3度のスウェーデン北部の都市であるボーデンにあります。従って、この立地はHPCハードウエアの省エネ型の受動冷却に最適です。

スウェーデン北部地域の特徴は、HPC向けの理想的な温度条件に加え、高い接続性と、再生可能エネルギー源からの非常に安価な地域余剰電力にあります。ノーザン・データの新施設の電力は、当地域の水力発電所が発電した再生可能エネルギーから100%賄われます。この地域の水力発電所の容量は約4.5ギガワット(GW)であり、年間約14テラワット時(TWh)を発電します。これをノーザン・データはEUで最低の電気料金で利用できます。

特に北極圏近くの冷気温により、1.07という優れたPUE値(「電力使用効率」)が達成されています。PUE値はITインフラのエネルギー消費量に対応するデータセンターの総エネルギー消費量を示します。値が1.0に近いほど、データセンターの効率が高くなります。値が1.07というノーザン・データの次世代データセンターは、世界有数の地位を占めることになり、業界平均の1.67をはるかに下回っています。

超効率が評価されて賞を受賞したことのある本施設は、種々のISO認証を取得して、まさに最高の要件を満たしており、データセンター事業者のHydro66が2019年に完成したばかりです。ノーザン・データはお客さまからの高い需要により、ハードウエアのスペース割り当てを即座に開始し、直ちに施設の大規模拡張を続けていきます。

ノーザン・データのAroosh Thillainathan最高経営責任者(CEO)は、次のようにコメントしています。「HPC容量に対する需要により、自社のデータセンターを建設することに加え、買収を通じて追加の施設を迅速に確保する選択肢を常に検討しています。これにより当社はさらに成長を加速できます。この戦略の点で、スウェーデン北部の新施設は、まさに思いがけない幸運だっただけでなく、当社にとって大幅な拡張を前進させるものでもあります。当社はこれを即座に使用できるだけでなく、かなり大幅に拡張・発展させることもでき、当社は直ちに取りかかります。当社の新施設は、最低のエネルギーコストや極めて高い効率などの重要な利点を提供するものですが、これはノーザン・データ・グループの前進にとって重要な部分となります。」

2社の事業会社とこれらチームの一部を含むデータセンター施設全体の買収は、無事にデューデリジェンスプロセスを踏むことが条件であり、2年間の完全ロックアップ期間が付される2100万ユーロの株式の発行と400万ユーロの現金要素を通じて行われます。

ノーザン・データについて

ノーザン・データは、ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)の分野で世界的なインフラストラクチャー・ソリューションの開発と運営を行っています。カスタマイズ・ソリューションを提供する当社は、ビットコイン・マイニング、人工知能、ブロックチェーン、ビッグデータ分析、IoT、レンダリングといった領域で多様なHPCアプリケーションのためのインフラストラクチャーを提供しています。国際的に活動する当社は現在、世界的なHPCソリューションの分野におけるリーディングカンパニーとなっています。ノーザン・データはHPCソリューションを大規模な固定式のデータセンターとモバイル式のハイテク・データセンターの両方で提供し、世界のあらゆる場所に設置することが可能です。その際に当社は、自社開発したソフトウエアとハードウエアを持続可能な電力供給に関するインテリジェントなコンセプトと組み合わせています。ノーザン・データ・グループは現在、約150人を雇用しています。

免責事項

本プレスリリースは、ノーザン・データのいかなる証券の売却の申し出となるものでも、購入または申し込みの申し出の勧誘となるものでもなく、ノーザン・データの証券目論見書となるものでもありません。本プレスリリースに含まれる情報は、財務、法務、税務、またはその他の事業上の意思決定の根拠となることを意図したものではありません。投資やその他の意思決定は、本プレスリリースのみを根拠として行うべきではありません。あらゆるビジネスおよび投資の問題の場合と同様、資格のある専門家の助言を得ることをお願いいたします。

言語

ドイツ語

企業

Northern Data AG

Thurn-und-Taxis-Platz 6

60313 Frankfurt/Main

Germany

電話

+49 69 34 87 52 25

Eメール

info@northerndata.de

ウェブ施設

www.northerndata.de

ISIN

DE000A0SMU87

WKN

A0SMU8

取引所

ベルリン、デュッセルドルフ、フランクフルト、ハンブルク、ハノーファー、ミュンヘンの規制対象非公式市場(m:access)、シュトゥットガルト、トレードゲート取引所。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press Contact:
Northern Data AG
Dr. Hans Joachim Dürr
Head of Corporate Communications
Thurn-und-Taxis-Platz 6
60313 Frankfurt
E-Mail: h.duerr@northerndata.de
Phone: +49 69 348 752 89

Investor Relations:
Sven Pauly
E-Mail: ir@northerndata.de
Phone: +49 89 125 09 03 30

情報提供元:
記事名:「ノーザン・データ、グリーンエネルギーで全電力を賄うスウェーデン北部のデータセンター施設を買収