サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界をリードする支払い技術企業のビザ(NYSE:V)は本日、初のグリーンボンドの売り出しを昨日実行したと発表しました。半年ごとに0.75%のクーポンが支払われる満期2027年8月15日の債券が総額5億ドル発行されました。本グリーンボンドは、デジタル支払いネットワークが発行するものとして初めてであり、環境の持続可能性と持続可能な支払いエコシステムに対する当社のコミットメントを前進させる一助として使用されます。このコミットメントを支えるため、初のグリーンボンドの発行に加えて、ビザは初の最高持続可能性責任者としてDouglas Saboを任命したことも発表いたします。

ビザのアル・ケリー会長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ビザでは、持続可能な未来への広範な移行を推進するために当社のネットワークの力を活用することに、責任と機会があると考えています。グリーンボンドの売り出しは、当社の環境目標を達成するために当社のインフラとオペレーションの変革を加速させるために役立ちます。このコミットメントは、ビザの初の最高持続可能性責任者の任命にも及んでおり、この職には、環境に対して大胆な業界をリードする行動を確実に継続していく責務が課されています。」

ビザのグリーンボンド・フレームワークに概説されているように、グリーンボンドの受取金は、建物のアップグレード、エネルギー効率の改善、再生可能エネルギー源の利用の拡大、水資源効率プロジェクト、従業員通勤プログラム、そして持続可能な消費者行動を中心とした研究とイニシアチブなど、さまざまなプロジェクトの資金として使用されます。受取金はまた、国連持続可能な開発目標を支える持続可能な生き方を啓発して促進するプロジェクトへの投資も支えます。このようなプロジェクトは、2020年初めに達成された全事業運営の100%再生可能電力への移行など、ビザの持続可能性リーダーシップを発展させるものです。

新たに任命されたビザ最高持続可能性責任者のDouglas Saboは、このように述べています。「世界が気候変動やその他の環境課題の緊急性への対応を続ける中で、当社は、より持続可能な世界の構築においてリーダー的役割を果たす機会を活用していきます。当社のグリーンボンドの売り出しを通じて、包摂的な経済成長を推進するイニシアチブと共に、当社は人間と地球が共に繁栄していくことができるように活動していきます。」

ビザは、グリーンボンドの受取金の使途とその環境面の成果について、年次報告書を発行します。ESGのリサーチ、格付け、データの提供で世界をリードするSustainalyticsは、ビザのグリーンボンド・フレームワークの環境メリットとグリーンボンド原則との整合性について、セカンドパーティー・オピニオンを提供しました。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年米国民事証券訴訟改革法の定義による将来見通しに関する記述が含まれており、これはとりわけ、当社の持続可能性目標、現在および未来のプロジェクト、受取金の使途に関する予想に関係しています。将来見通しに関する記述は一般に、「考える」、「推定する」、「予想する」、「意図する」、「かもしれない」、「可能性がある」、「するはずである」、「するだろう」、「継続する」、およびその他の同様の表現などの文言で識別されます。過去の事実の記述を除くすべての記述は、それが行われた日付時点のみについて語る将来見通しに関する記述であり、将来の成果の保証ではなく、特定のリスク、不確実性、その他の要因の影響を受け、その多くは当社の支配が及ぶものではなく、予想が困難です。当社は、実際の結果がこのような将来見通しに関する記述のいずれかによって表現または含意されたものと大きく異なるものになる原因となるリスクと不確実性を、SEC提出物の中で記述します。これには、当社の2019年9月30日終了年度のフォーム10-Kによる年次報告書とその後のフォーム10-Qおよび8-Kによる報告書が含まれ、これらは参照によって本文書に組み込まれています。法律で義務付けられる場合を除き、当社は新たな情報、将来の出来事、またはその他の結果として、いかなる将来見通しに関する記述も更新または改定する意図はありません。

ビザについて

ビザは、デジタル決済で世界をリードしています。その使命は、安全で信頼のおける革新的な決済ネットワークで世界を結び、消費者、企業、経済全体に利便性をもたらすことです。当社の高度な世界的処理ネットワークのVisaNetは、安全で信頼性の高い決済手段を世界で提供し、毎秒6万5000件を超える取引を処理する能力を備えています。当社の技術革新に対する献身は、端末を問わず利用できるコネクテッド・コマースの急速な成長を推進しています。世界規模でアナログからデジタルへの移行が進む今、ビザは当社のブランド、商品、人材、ネットワーク、スケールを活用して、商取引の新たな未来を切り開きます。詳細情報については、usa.visa.com/about-visa.htmlusa.visa.com/visa-everywhere/blog.html@VisaNewsをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Lindy Mockovak
lindy.mockovak@visa.com

情報提供元:
記事名:「ビザ、初の5億ドルのグリーンボンドの発行と最高持続可能性責任者の任命で持続可能性コミットメントを拡大