yahoo

小型バレルサウナが登場!トレーラーサウナとしても使える「BURROW mini(バロウミニ)」を3サイズ11月22日より販売開始

2022.11.22 10:00
rss @Press
マネー
コメントする
BURROW mini2 バレルサウナトレーラー(バロウ トレーラーサウナ)
展示販売の様子(おひとり様用・個室バレルサウナ)
国産バレルサウナ「BURROW mini(バロウミニ)」
BURROW mini2・ブラウン系(入口扉・内装イメージ)
バレルサウナ(樽型サウナ)とタイニーハウス(小屋)を手がけるブランド「BURROW(バロウ)」を展開する茨城木工株式会社(所在地:茨城県神栖市、代表取締役社長:泉 謙二郎)は、自然にやさしく高耐久な「国産バレルサウナ」の仕様はそのままに、より省スペースでコンパクトにバレルサウナが楽しめる「BURROW mini(バロウミニ)」を3サイズ販売開始いたします。
小型バレルサウナの「BURROW mini」は、各種施設や家庭用サウナとして、屋内外でのご利用はもちろん専用のシャーシを使うことで、移動式のサウナ小屋「国産バレルサウナトレーラー」としても使うことができます。これまで以上に国産木材を利用した「高耐久の国産バレルサウナ」を、より身近なものとしてコストを抑え導入することが可能になります。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_1.jpg
BURROW mini2 バレルサウナトレーラー(バロウ トレーラーサウナ)
国産バレルサウナとタイニーハウス BURROW(バロウ)公式サイト
https://burrow.co.jp
●「BURROW mini(バロウミニ)」小型バレルサウナについて
室内用に開発されたコンパクトサイズのバロウミニは、軽量で手軽に移動が可能なモデル『おひとり様専用の小型バレルサウナ(個室サウナ)』として、これまで「ととのう2022伊勢丹サウナ館(伊勢丹新宿店) - 2022年1月」「こころ、からだ、とととう。サウナライフ(水戸京成百貨店) - 2022年4月」「#わたしだってサウナに行きたい! - 第1回 わたし目線サウナ会議開催(渋谷ヒカリエ ShinQs〈シンクス〉) - 2022年8月」「LOVE YOU~湯ぅ~YOKOHAMA(横浜高島屋) - 2022年10月」と展示販売を行ってきました。(展示販売用のバロウミニは電気ヒーター搭載、直径1.6m・奥行き1.1mの最小の特注モデル)
画像2:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_2.jpg
展示販売の様子(おひとり様用・個室バレルサウナ)
その展示販売用モデルとして開発されたバロウミニを製品ラインナップとして改良、奥行き「1.5m・2m・3m」の3サイズで展開し、本格的に製造・販売を開始いたします。これまでにはないコンパクトで可愛い小型のバレルサウナは、国産ヒノキを贅沢に使った総ヒノキ造り。熱源は電気ヒーター(サウナストーブ)と薪ストーブ(2m・3mのみ)に対応、これまで同様に本体カラーの選択が可能です。バレルサウナの直径は仕上りで約1.8mと、通常モデルより約50cm小さくなります。最小サイズとなる奥行き1.5mの「BURROW mini1.5」は最大人数3名で使うことができる室内空間で、座って過ごすのに十分な高さを確保しています。
画像3:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_3.jpg
国産バレルサウナ「BURROW mini(バロウミニ)」
●国産バレルサウナ「BURROW(バロウ)」のシリーズ
通常モデルのバレルサウナ4サイズと縦型バレルサウナ、今回新たにミニの「3サイズ」を加えたことで、お庭からベランダ、バルコニー、屋上や室内など、ご希望の設置場所や用途に合わせたサイズがこれまで以上に選びやすくなりました。バロウでは、オーダーメイドサイズでの発注も承っておりますので、設置エリアに合わせた特注サイズや他にはないカスタマイズでのバレルサウナの製造も可能です。
樽型がおしゃれなサウナ小屋「バレルサウナ」は、その形状により熱を均一に保つことに優れ、ロウリュ時の熱が効率的に室内に循環することから、より快適にサウナを楽しむことができます。バロウミニは、大型のバレルサウナとは異なり、そのサイズから熱循環に優れ、温度上昇の時間短縮ができるという特徴もあります。優れた断熱性能と高耐久な造りで安心してご利用になることができます。
画像4:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_4.jpg
BURROW mini2・ブラウン系(入口扉・内装イメージ)
抜群の存在感とデザインはそのままに、室内外で利用できるコンパクトなバレルサウナとして、これまで以上に省スペースで導入コストを抑えて導入することが可能になり、各種施設や個人宅・家庭用サウナとしても、国産木材を利用したバロウの国産バレルサウナをお求めやすくなります。
【BURROW mini 製品ページ】
https://burrow.co.jp/barrelsauna_mini.html
【BURROW miniの最大人数・仕様】
・電気ヒータータイプ/mini1.5 - 3名、mini2 - 4名、mini3 - 6名
・薪ストーブタイプ/mini2 - 2名、mini3 - 4名 (mini1.5は薪ストーブに対応していません)
※最大人数は個人差が生じますので、あくまでも目安としてご理解ください。
電気ヒータータイプは、サーモセンサーの感知温度や連続運転時間などの設定頻度を考え、制御盤の操作は本体外部に設置。これによりロウリュに強く、より安心してバレルサウナをお楽しみいただけます。背面窓は、各種サイズ取付可能です。お問い合わせの際に、ご希望をお伝えください。(正方形 最大サイズ56cm角まで対応。窓については、カスタマイズで幅広く対応可能です。)
さらに詳しくは「
https://burrow.co.jp/ 」をご覧ください。
画像5:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_5.jpg
ファクトリー内(BURROW2)
●自然環境に配慮した「高耐久の国産バレルサウナ
バロウミニは、人気の通常サイズのバレルサウナ同様に、断熱材とルーフィングシートを挟む「二重構造の総ヒノキ造り&サーモウッド」が標準仕様となっています。
ヒノキは茨城・栃木・福島の県境「八溝山」流域から取れる木材ブランド八溝材の檜「常陸檜(ヒノキ)」。美しく鮮やかな木目の八溝材ヒノキは、非常に香りが高い素材として大変ご好評をいただいております。ヒノキは杉と比べて強度があり水にも強い性質で、シロアリや腐朽菌にも強いことから昔から耐久性にも優れた建築用材として使用されています。
また高温の水蒸気のみによる熱処理で、ノンケミカルで防腐剤などの薬剤を一切使用せず、高い寸法安定性と耐久性を実現した「国産サーモウッド」を外装材やドアサッシなどに採用することで、自然環境に優しくこれまでにない耐久性を実現しました。
また断熱材はトップクラスの断熱性能を誇る「ネオマフォーム」を使用。素材は強く燃えにくい熱硬化性樹脂「フェノール樹脂」で、フロン系ガスを一切使わない、高性能で安心できる地球に優しい素材です。
画像6:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_6.jpg
BURROW2・ブラウン系(外観イメージ)
バロウミニも通常のバレルサウナ同様にサウナとしてだけではなく、タイニーハウス(小屋)としても使うことができる仕様で、保湿・保温性は抜群!木製の小屋としても子供部屋などにぴったりです。部屋としても安心して長く使うことができるバロウの小屋は、一枚板の壁ではなく空間がある仕様で雨風に強く、バレルサウナの上にアスファルト屋根などを取り付けたり、軒下へ設置するなど、雨漏り対策の心配もございません。
バロウは国産木材の利用を促進することで、日本の森林資源循環に貢献します。地産地消や地産外消に役立て、各地の木材利用の推進に貢献したいと考えております。また、SDGs達成に向けた取り組みに貢献する、自然環境に配慮した樽型の小屋「バレルサウナ」ともいえます。
※二重構造の造りを可能にしたバロウの「鎧張りを採用したバレルサウナのデザイン」は意匠登録出願中です。
バレルサウナについて】
https://burrow.co.jp/barrel-sauna.html
画像7:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_7.jpg
バレルサウナトレーラー(BURROW mini2)
●移動式のサウナ小屋「バレルサウナトレーラー」
「好きな場所でサウナを楽しみたい」そんな夢をバレルサウナで叶えられるのが、トレーラータイプの「バレルサウナトレーラー」です。
薪ストーブタイプの「BURROW mini2」を専用シャーシに取り付け、けん引することができます。(普通免許でけん引可能な重量)また、けん引免許をお持ちでしたら通常モデルのバレルサウナでも対応いたします。住むことも可能なバロウの小屋は、タイニーハウスとして購入していただければ『キャンピングトレーラー、トレーラーハウス、キッチンカー』としても使うことができます。
画像8:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_8.jpg
バレルサウナトレーラー 設置イメージ(JR東日本×大子町のサウナイベント「NATURE BASE DAIGO サウナでととのう夏の大子町」トレーラータイプのBURROW mini2<専用薪ストーブ>)
キット販売ではないバロウのバレルサウナは、自由度が高い日本製のハンドメイドになります。その高耐久な造りと幅広いサイズに対応していますので設置場所も選びません。もちろんお客様のリクエストに可能な限りお応えいたします。トレーラーサウナ「移動式バレルサウナ(モバイルサウナ)」の決定版!バロウの「バレルサウナトレーラー」の使い方はあなた次第です、想像してみてください。
バロウミニは、2tトラックでの輸送が可能です。イベントやアウトドアでも存分に活躍することができ、仕様・設置場所によってはキャスターを付けての移動も可能です。 ※バレルサウナトレーラーをご希望のお客様はお問い合わせの際に、トレーラーを希望とお伝えください。
【トレーラーハウスとしても使える「バレルサウナトレーラー登場!」】
https://burrow.co.jp/journal/news9-barrelsauna_trailer.html
さらにバロウでは2022年年末、「BURROW mini(バロウミニ)」に続く新しいラインナップのお披露目を予定しています。
こちらもお楽しみにお待ちください。
画像9:
https://www.atpress.ne.jp/releases/335947/LL_img_335947_9.jpg
BURROW mini・ブラック系 室内設置イメージ(階段デッキは別売り)
■国産バレルサウナとタイニーハウスのブランド「BURROW(バロウ)」について
木材の新しい価値の創造を目指し『住む・遊ぶ・働く・整う』をコンセプトにブランドが始動。「国産木材と技術革新から創る」日本の気候に合わせて考えられた、自然にもやさしい“MADE IN JAPAN”の製品を提案する。それが「BURROW(バロウ)」です。
バロウは、木材のプロが設計・販売・製造・施工・アフターメンテナンスまでをワンストップで行なっていますので各種ご相談や工事も手間がかからずスムーズに対応することが可能です。キット品を依頼された施工業者が作るのではなく、熟知したビルダーがオーダーを受け製材、ハンドメイドで組み上げますのでオリジナル性を求めるカスタマイズなども自由度が高い仕様です。お客様が納得できるバレルサウナやタイニーハウスを、バロウのスタッフが帯同し全国へ配送・設置しています。バロウは国産バレルサウナのメーカーとして、今後とも邁進していきます。
【製品概要】
■商品名:BURROW mini(小型バレルサウナ)
■サイズ:
奥行き 1,500mm(最大人数3名)、
奥行き 2,000m(最大人数4名)、
奥行き 3,000m(最大人数6名)、
高さは全て(Φ)約1,800mm
※最大人数はサウナ仕様「電気ヒーター使用時」になります。
※個人差があるため人数はあくまで目安になります。
※1.5mのサウナ仕様は電気ヒーターのみになります。
※電気ヒーターは6kwタイプを使用、薪ストーブはmini仕様を使用。
※通常バレルサウナに標準装備の階段デッキは、BURROW miniには付属しません。追加発注になります。
■本体販売価格・お見積もり、展示場、見学体験など
詳しくはバロウのサイトから、またはお問い合わせください。
■BURROW(バロウ)関連ページ
公式サイト:
https://burrow.co.jp/
Instagram :
https://www.instagram.com/ibarakimokkou/
Twitter :
https://twitter.com/burrowbyibamoku
Facebook :
https://www.facebook.com/ibarakimokkou/
YouTube :
https://www.youtube.com/channel/UCfStxv7GjXWLRgVp9F9d7jQ
【会社概要】
社名 : 茨城木工株式会社
代表者 : 代表取締役社長 泉 謙二郎
所在地 : 〒314-0341 茨城県神栖市矢田部764-10
設立 : 1956年4月
事業内容: 碁盤・将棋盤の製造販売、家具・造作材の製造販売、
木製ガーデニング用品の製造販売、
バレルサウナ・タイニーハウスの製造販売
URL :
https://ibamoku.com
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間