リスクモンスター、“情報セキュリティ、コンプライアンス、ハラスメント”に関するeラーニングの英語版・中国版を『サイバックスUniv.』で9月27日より提供開始 ~全社で受けたいeラーニング、3カ国語に対応~

企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎(中国語版)
企業で取り組むコンプライアンス対策 <事例編>(英語版)
法人向けクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、2022年9月27日(火)よりeラーニング「企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎」、「企業で取り組むコンプライアンス対策」など、7コースの提供を開始いたします。
全社で受講したい「情報セキュリティ」、「コンプライアンス」、「ハラスメント」、「マタハラ」に関するeラーニングにおいて、英語版と中国語版を提供いたします。
グローバルに事業展開をされる企業様の全社研修や人材教育に、約3,500のコンテンツを有する教育・研修サービス『サイバックスUniv.』を、ぜひご活用ください。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/325682/LL_img_325682_1.png
企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎(中国語版)
テレワーク普及に伴って、日々の業務やコミュニケーションがオンライン上で行われることが増えたことにより、コンプライアンスやセキュリティに対応した社内体制の構築は、企業の重要課題となっています。
新たに設置した自社のルールを周知するとともに、それを実行する社員に対して「どのようなリスクがあり、なぜルールが必要なのか」を定期的に、かつ、正しい理解を促す教育を実施する必要があります。
今回リスモンでは、2022年3月より提供している日本語版に加え、中国語版と英語版のeラーニング7コースを拡充いたします。これにより、「情報セキュリティ」、「コンプライアンス」、「ハラスメント」、「マタハラ」に関するeラーニングにおいて、3カ国語(日本語版/英語版/中国版)に対応してのご提供が可能となります。
本講座は、株式会社ヒューマンサイエンス(本社:東京都新宿区、代表取締役:熊澤 剛)より提供を受け、リスモンの研修サービス「サイバックスUniv.」に搭載し提供いたします。
リスモンでは、これからも様々なテーマのeラーニング制作に努め、お客様の人材育成をサポートして参ります。
■コース紹介(各コースの標準学習時間はすべて0.5時間です。)
1. 企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎(中国語版)
【概要】情報セキュリティは、今日の情報社会において、重要な経営課題の1つです。本コースでは、ウイルス感染や情報漏えいなど、情報セキュリティ事故を防ぐために企業で取り組む基本的な対策について、具体的なケースを使って解説します。
2. 企業で取り組むコンプライアンス対策 <基礎知識編>(中国語版)
【概要】コンプライアンス違反への制裁や社会の目は年々厳しくなっており、現代の企業にとって欠かすことのできない、経営課題の1つです。本コースでは、コンプライアンスへの意識を高め違反を防ぐための基本的な概念や違反への制裁、違反しないためのポイントなどを解説します。
3. 企業で取り組むコンプライアンス対策 <事例編>(英語版・中国語版)
【概要】本コースでは、基礎知識編を踏まえ、よくある5つの事例を使って、どのような行為がコンプライアンス違反にあたるのか、注意するポイントは何か、具体的な行動とあわせて解説します。
4. STOP!ハラスメント ~職場のハラスメントの基礎知識~(中国語版)
【概要】「パワハラ防止法」(改正労働施策総合推進法)の施行を受けて、ハラスメントへの具体的な対策や措置、啓蒙が急務となっています。本コースでは、パワハラ・セクハラ・マタハラの3大ハラスメントに加え、近年注目を集めるSOGIハラなどその他のハラスメントも紹介。どのようなことがハラスメントに当たるのか、職場におけるハラスメントを解決・防止するために知っておくべきポイントを、事例を使ってわかりやすく解説します。
5. STOP!マタハラ ~働きやすい職場づくりのために~(英語版・中国語版)
【概要】マタニティハラスメント、いわゆる「マタハラ」は、事業主や人事、被害者本人だけの問題ではなく、職場で働く一人ひとりに適切な対応が求められる課題です。どのような行為がマタハラにあたるのか、マタハラを防止する法令の基礎知識、注意するポイントなどについて、具体例を使って解説します。
※各コースの日本語版、英語版(一部)は、2022年3月より提供を開始しています。
■画像イメージ
画像2:
https://www.atpress.ne.jp/releases/325682/LL_img_325682_2.png
企業で取り組むコンプライアンス対策 <事例編>(英語版)
■「サイバックスUniv.」とは
月額66,000円(税込)~、研修ポータル・eラーニング・Webセミナーを低価格でご利用いただける会費制の研修サービスです。
会員企業の利用者は、約3,500コースの豊富なラインアップから、自身にあったプログラムを随時受講できます。階層別研修だけでなく、営業・人事など職種別即戦力プログラムも充実しています。
これまでにのべ1,000万回受講いただいております。
(2022年8月末時点、ユーザー数×登録されたeラーニングの本数で算定)
ホームページ:
https://www.cybaxuniv.jp/
■リスモンの概要(東京証券取引所スタンダード市場上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2022年6月末時点で13,952(内、与信管理サービス等7,060、ビジネスポータルサイト等3,128、教育事業その他3,764)となっております。
ホームページ:
https://www.riskmonster.co.jp/

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...