和洋女子大学×チュバチュバワンダーランド ~さとみおねえさんの新衣装を学生が制作、YouTubeで公開~

衣装制作の秘話、YouTube公開中
大学内、入陽の丘にて「ロックン★チュバ」を踊りました YouTubeに、近日公開予定
チュバチュバワンダーランドの出演者と記念撮影
大学の教室内で撮影が進められました
和洋女子大学(千葉県市川市、学長:岸田 宏司)服飾造形学科の学生が、千葉テレビ放送(本社:千葉市中央区、代表取締役社長:篠塚 泉、以下 チバテレ)の子供向けエンターテイメント番組「チュバチュバワンダーランド」のさとみおねえさんの衣装を制作しました。この衣装は新しくなった「ようこそチュバチュバワンダーランドへ」のミュージックビデオで着用されます。また同番組のYouTubeサイトに学生が出演し、さとみおねえさんたちと共に衣装の特徴や衣装制作の様子などを詳しくご紹介します。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/306129/LL_img_306129_1.png
新衣装制作の秘話、YouTube公開中
「服飾造形総合演習B」の授業の一環で、服飾造形学科の8名が制作に参加しました。
制作した学生のうち4名が、番組出演者の、さとみおねえさん・キャプテン★C・ダスターDと、制作過程についておしゃべりしたり、様々な対決をしたりしました。その模様は、チバテレのYouTubeサイト、チュバチュバワンダーチューブ
https://youtu.be/kB5Hm1MClCk で見られます。新しくなった、さとみおねえさんの衣装と、出演した学生の熱いコメントをぜひご覧ください。
■制作した学生たちのコメント
・さとみおねえさんが永く愛されるように、流行にとらわれないデザインを心がけました。オーソドックスなデザインの中に、おねえさんの良さを引き出せるような工夫をしました。
・ダンスなどの激しい動きにも対応できるように、伸縮性のある素材を選びました。伸縮素材で作るのが初めてだったので勉強になりました。またどんな動きにも耐え、スナップボタンが外れないように、強固にするための試行錯誤を繰り返しました。
・今までの個人制作とは違い、多くのメンバーで意見を出し合い制作する共同制作の楽しさを知りました。みんなで力を合わせて作業ができたので、充実感がありました。
・ウエストのリボンにこだわりがあります。形がピンと張るように芯をいれ、固めの素材を選びつつ、結びやすいように工夫を重ねました。最初は理想のデザイン通り形になるのか不安でしたが、みんなで工夫し合って、力を合わせて1つの作品を作り上げられたのは良い経験となりました。
■本衣装を着用した新しいミュージックビデオは、こちらのチュバチュバワンダーチューブにて公開中。
4月中には公式YouTubeチャンネルに、本衣装で学生たちと一緒に踊った「ロックン★チュバ」がアップされます。
https://www.youtube.com/channel/UCqduneT3jgQP8m6VqDZbXTA/videos
■チュバチュバワンダーチューブにて、衣装が出来るまでの過程やチュバチュバワンダーランドの3人が和洋女子大学を訪れた様子が公開中。
https://youtu.be/kB5Hm1MClCk
■和洋女子大学 服飾造形学科のwebサイト
https://www.wayo.ac.jp/academics/home_ec/costume_art/tabid/342/Default.aspx
■和洋女子大学 服飾造形学科 卒業制作データベースサイト
http://wasotsuten.jp/
■チバテレ:チュバチュバワンダーランドのHP
https://www.chiba-tv.com/info/detail/1024
■大学概要
学校名 : 和洋女子大学
代表者 : 学長 岸田 宏司
所在地 : 〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
最寄り駅 : 京成本線 「国府台(こうのだい、和洋女子大学前)駅」下車 徒歩9分
: JR市川駅 バス8分
「真間山下(ままさんした)」下車 徒歩3分
: JR松戸駅 バス20分
「和洋女子大前」下車 徒歩1分
アクセス詳細:
http://www.wayo.ac.jp/access/tabid/666/Default.aspx
設立 : 1897年(2022年に125周年を迎えます)
URL :
https://www.wayo.ac.jp
【人文学部】
●日本文学文化学科
日本文学専攻/書道専攻/文化芸術専攻
●心理学科
●こども発達学科
【国際学部】
●英語コミュニケーション学科
●国際学科
【家政学部】
●服飾造形学科
●健康栄養学科
●家政福祉学科
家政福祉コース/児童福祉コース
【看護学部】
●看護学科

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...