yahoo

環境への新たな取り組み、4月22日「アースデイ」にスタート ~役目を終えたコスメをクレヨンに!エコポイント制の全店導入も~

2022.04.13 11:00
rss @Press
マネー
コメントする
COSME no IPPO
カラークレヨン
フルーツシャンデリア
エフ・ジー・ジェイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松下 修一)が運営する『フルーツギャザリング』は、より豊かで実りある生活(社会)を実現するために、世界的に地球環境について考える日とされる「アースデイ」の2022年4月22日(金)から、環境への新たな取り組み「Fruit GATHERING eco-Friendly Project」をスタートします。
フルーツギャザリング』は、ブランドメッセージとして「より実りある生活」を掲げ、全国25店舗で展開するビューティセレクトショップです。
限りある資源のために何かしたい。だけど何からしたら良いか、何をすべきなのかが分からないという方は少なくありません。その「何か」のきっかけにフルーツギャザリングがなれたら。そんな願いを込めてサステナブルな活動をおこなっていきます。
■コスメをカラークレヨンに
2022年4月22日(金)~5月31日(火)、役目を終えたカラーコスメをエシカルなクレヨンにする『COSME no IPPO』に賛同し、フルーツギャザリング エキュート品川店でコスメの回収を実施します。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/306060/LL_img_306060_1.jpg
COSME no IPPO
「COSME no IPPO」とは、2021年10月、ビューティPRの大澤 美保氏が立ち上げた、お役目を終えたカラーコスメをクレヨンに変えて“ワクワクする循環”を目指すプロジェクト。対象となる回収コスメはリップ(グロス、リップクリームを除く)・アイシャドウ・チーク・アイブロウ(パウダータイプ)・粉白粉・フェイスパウダー等。使わなくなったカラーコスメにアートという新たな付加価値を持たせ最後まで楽しめるクレヨンとして生まれ変わらせます。フルーツギャザリングのアップサイクルへの一歩として、この活動を通してモノの循環だけでないワクワクする気持ちの創出や循環も目指します。
画像2:
https://www.atpress.ne.jp/releases/306060/LL_img_306060_2.jpg
カラークレヨン
■マイバッグの持参奨励への取り組み
2022年4月22日(金)から店頭で、マイバッグをご持参頂いたお客様にエコポイントとして、フルーツギャザリングアプリポイント5ポイント(1回あたり)をプレゼントします。
また、5月下旬にオリジナルエコバッグの販売開始を予定。紙の過剰使用を抑える取り組みの一環として様々な場面で使用しやすいオリジナルエコバッグをご提案します。
今後フルーツギャザリング全店での紙のショッピングバッグ使用量を、2022年度中に前年度比5割削減を目指します。
■全店でショッピングバッグの有料化
2022年2月15日(火)よりショッピングバッグを有料化。(ポリバッグ:11円、紙ショッピングバッグSサイズ:33円、Mサイズ:44円、Lサイズ:55円※全て税込み価格)
この有料化はショッピングバッグの原料である森林資源の保護と、紙の製造時に排出されるCO2と水の使用量を減らすことを目的としています。また、ポリエチレン製のショッピングバッグの素材を製造工場内リサイクル素材に変更、紙のショッピングバッグはFSC(R)森林認証紙(※)を使用し、インクも石油由来のものから自然由来に切り替え、環境に配慮したショッピングバッグへと順次変更していきます。
(※) FSC(Forest Stewardship Council(R):森林管理協議会)が作成した基準に沿って適切に管理された森林やその森林から切り出された木材の適切な加工・流通を証明する制度です。
フルーツギャザリングとは
世界中から選りすぐられたビューティプロダクト(果実)を、自分の今を大切にした感性で選べるビューティセレクトショップ。
自由に選び、悩むを楽しむお客様の、明日のキレイを演出します。
「For Your Fruitful Life」より実りある生活のために。
画像3:
https://www.atpress.ne.jp/releases/306060/LL_img_306060_3.png
フルーツシャンデリア
フルーツギャザリング全店舗に飾られている「フルーツシャンデリア」。心からのおもてなしを表現したフルーツギャザリングのストアシンボルです。
【会社概要】
会社名: エフ・ジー・ジェイ株式会社
所在地: 東京都港区北青山2-12-5 KRT青山4階
TEL : 03-6434-5370
URL :
http://fruitgathering.com
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間