講師陣

京都の市民講座を企画運営する「京都朝げいこ」(運営母体:コンセプトグラマー有限会社/京都市中京区、代表取締役社長:曽和 裕次)が1月24日(日)、1月31日(日)、2月21日(日)に、松葉ガニを使ったオンライン料理教室を開催します。自宅に活きた松葉ガニ(*1)を事前に鳥取・賀露港より直送。京都の料理人、料理研究家を講師に迎え、個性豊かな講座を実施します。参加費は、無料。各回定員20名(応募多数の場合は抽選)。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/240383/LL_img_240383_1.png
講師陣

■実施の背景
緊急事態宣言が発令されました。感染拡大防止の為に、外出自粛や飲食店の営業時間の制限など、皆さん厳しい状況の中、踏ん張っておられます。鳥取・賀露港で水揚げされた高級食材の「松葉ガニ(ズワイガニ)」も、行き場に困っている状況です。今回、水産庁の「令和2年度水産物販売促進緊急対策事業」を利用し、オンライン料理教室に必要な経費の一部負担やお送りする食材「松葉ガニ」の購入費を支援していただくことで無料で開催することができました。


■イベント(オンライン料理教室)の特徴
1) 講座の前日に活きた松葉ガニが自宅に届く。
※第2回は、料理の関係で茹でガニなります。
2) プロの味を食卓で堪能できる。
3) 参加費無料。
※水産庁「令和2年度水産物販売促進緊急対策事業」の補助金を利用します。


■松葉ガニについて
成長した雄のズワイガニを山陰地方では「松葉ガニ」と呼びます。ぎっしりと身が詰まり上品な味わいが楽しめる鳥取を代表する冬の味覚です。鳥取では、禁漁期間を経て11月7日に初競が行われます。その後、波の高い冬の日本海で3月まで漁が続けられます。贈答品として重宝され、ふるさと納税の返礼品としても人気です。「とっとり松葉ガニ」のタグが付くのは鳥取の沖合底引き網漁船が水揚げした甲羅が11cm以上のもの。足が全て揃っていて、色も身入りも良いカニを漁師と仲買人の厳しい目で選び、ご自宅にお届けします。


■イベント(オンライン料理教室)概要
◆タイトル:プロから学ぶ松葉ガニを使ったオンライン料理教室
◆内容 :オンライン料理教室
◆開催場所:全国各地(オンライン開催)
◆参加定員:各回20名
◆参加費 :無料(申込多数の場合は抽選)
◆担当講師:【第1回】滝村 雅晴(パパ料理研究家)
【第2回】富永 暖(Another C オーナーシェフ)
【第3回】島谷 宗宏(宮川町・水簾 総料理長)


■参加申込について
京都朝げいこ公式サイトから申込受付(応募多数の場合は抽選)
詳細はこちらから → http://asageiko.jp/
※申込は一世帯につき1名様/応募多数の場合は抽選

◆申込受付期間:2021年1月12日(火)~1月17日(日)
【第1回】2021年1月24日(日)15:00~17:00
【第2回】2021年1月31日(日)15:00~17:00
【第3回】2021年2月21日(日)15:00~17:00
※Zoomにて開催。詳細は参加者(当選者)に別途ご連絡。


■講師紹介
【第1回】
滝村 雅晴(たきむら まさはる)
株式会社ビストロパパ 代表取締役、農林水産省 食育推進会議 専門委員、日本パパ料理協会会長飯士、トモショクProjectリーダー。食育、男女共同参画、WLB、働き方改革を、男性の家事料理参画から推進する、日本で唯一のパパ料理研究家として活動。しかし結婚した当初は、仕事外食三昧で料理をしたこともありません。それが長女の誕生をきっかけに料理に目覚め、家族のために作る料理をパパ料理と定義し、パパ料理研究家として独立起業。男性の家事参画を通した女性の社会進出を進めるなか、2011年最愛の長女が難病に。翌年8歳で天国に旅立ちました。「家族で食卓を囲む回数は有限」なんだ。
家族がトモに食事ができることは当たり前ではないことを世に伝え食卓の笑顔を日々増やし、オヤジの味を文化にすることを目指しています。NHK「あさイチ」「きょうの料理」「まいにちスクスク」等出演。著書「ママと子どもに作ってあげたいパパごはん」マガジンハウス等。

【第2回】
富永 暖(とみなが だん)
兵庫県生まれ。幼少期から10年間、NY・Long Islandで過ごす。日本料理人を志して18歳で京都へ。「貴船ひろや」、「日本料理櫻川」で京料理の基礎を学ぶ。24歳で再び渡米し、NY Tribecca の「MEGU」でExecutive Sous Chef, HeadChefとして活躍。多くのハリウッド俳優やセレブたちにモダン・ジャパニーズ料理を振る舞う。28歳で再来日し、京都西陣にて「多伽羅」をオープン。その後、2015年、木屋町にニューヨークスタイル モダン・ジャパニーズのレストラン「Another C」をオープン、シェフとして現在に至る。著書:NYセレブを魅了した天才シェフの超簡単ひらめきレシピ(光文社)

【第3回】
島谷 宗宏(しまたに むねひろ)
1972年奈良県生まれ。高校卒業後、「京都新都ホテル松浜」にて、黒崎 嘉雄氏に師事。その後「嵐山辨慶」「貴船ひろや」等で修業を積み、「都旬膳 月の舟」の料理長を経て、2012年「宮川町・水簾」料理長に就任、その後、総料理長に。2009年には、日本料理アカデミー「第2回日本料理コンペティション」において、近畿・中国・四国地区予選大会で優勝。2010年テレビ東京TVチャンピオンR「世界包丁細工王決定戦」でチャンピオンとなる。その美しい包丁技は、著書『日本料理最新むきもののワザ』で堪能できる。その他、著書に『季節の椀もの入門』など。コンビニとコラボによる島谷監修のお弁当を発売、情報バラエティ番組多数出演するなど活躍中。


■運営会社概要
社名(商号): コンセプトグラマー有限会社
所在地 : 〒604-8221 京都市中京区錦小路通室町西入る天神山町277 K-an 5F
設立 : 2004年9月9日
代表者 : 代表取締役社長 曽和 裕次
事業内容 : (1)広報PR・ブランディング(広報PRを軸にしたブランディング)
(2)プレスリリースの制作・配信(メディアリレーション)
(3)ウェブサイト、広報誌、会社パンフレット制作、映像制作
(4)広報PRイベントの企画・運営
(5)寺社仏閣の広報活動を支援
(6)朝活プロジェクト「朝げいこ(R)」の企画・運営
http://asageiko.jp/
(7)キッチン付レンタルスペース
「karasuma BASE(カラスマベース)」の運営
https://karasumabase.com/
関連会社 : CONCEPTGLAMOUR US ,INC(米国・ハワイ州)
取引銀行 : 三菱UFJ銀行、京都銀行、京都信用金庫、京都中央信用金庫
公式サイト: https://conceptglamour.com/

情報提供元:@Press
記事名:「プロの料理人・料理研究家から学ぶ松葉ガニを使った参加費無料のオンライン料理教室の申込受付を1月12日よりスタート。