いちごのリースキット


章姫の苗


大きなリボンプレゼント


すくすく育っています

ネットショップ「だんらん日曜の晩ごはん」運営する株式会社TKS(本社:滋賀県東近江市、代表:上原 司)で、2020年11月20日からいちごを育て収穫しながら飾れるクリスマスリースを販売します。

「大粒いちごのクリスマスリース」
https://item.rakuten.co.jp/kodawarikan/strawberrywreath/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/236132/LL_img_236132_1.png
いちごのリースキット

【お家時間を楽しめる手作りアイテム】
「お家時間/ステイホーム」が今年の新語・流行語にノミネートされました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、家で過ごす時間が増えたことにより自宅での楽しみ方も多様化しました。今年のクリスマスはコロナ第三波の懸念から、自宅で家族と過ごすのが中心になると予想されています。そんな中、自宅でお家時間を楽しめる手作りアイテムが登場しました。


【いちご狩り体験もできる、大粒いちごのクリスマスリース】
ネットショップ「だんらん日曜の晩ごはん」では、「大粒いちごのクリスマスリース」を販売します。いちごの苗を直径35~38cmのぶどうのつるでできた土台に這わせて、いちごを育てながら飾れるリースを商品化しました。いちごの品種は章姫(あきひめ)、その実はレモン大くらいになるという特大の大粒いちごで、1粒数千円で売られているものもある高級いちごです。

クリスマス直前に届いた時には、苗には5から7粒のいちごの実が付いていて、これをリースの土台に自由にデコレーションすることができます。実が熟したらいちご狩り体験ができ、そのまま食べても甘いのが章姫の特徴です。最初の実を食べ終わっても、来年の5月までは何度も実を付けますので、花の受粉をお手伝いしながらいちごを育てるという栽培も楽しめ、うまく育てることができれば、5月までにおおよそ30個程度収穫ができます。栽培にはコツがありますが、プロ直伝のいちご育成マニュアルか付いてきます。


【提携いちご農家さんの売り上げ減を手作りキット販売で支援】
当社が運営しているネットショップ「だんらん日曜の晩ごはん」の、特大極甘いちご章姫は人気商品です。今年は生産農家さんとタッグを組み、いちごの苗を使ったリース制作キットを用意しました。
このコロナ禍で、提携いちご農家さんの売り上げが大幅に減って困っているのを聞き、今年の春からいちごの手作りキットを次々と販売してきました。今シーズンの第1弾がこのリースとなります。ぶどうのつる(デラウェア)で作ったリースの土台も、提携ぶどう農家さんのお手製です。

大粒いちごのクリスマスリースは、10,000円(税、送料込み)。予約は先着順にて、11月20日(金)から受け付けます。商品の発送は12月18日から12月24日の間で、ご指定いただいた日にお届けいたします。

「大粒いちごのクリスマスリース」販売ページ
https://item.rakuten.co.jp/kodawarikan/strawberrywreath/


【大粒いちごのクリスマスリース 商品概要】
名称:大粒いちごのクリスマスリース
内容:いちごの苗(章姫)、ぶどうのつるのリース(35~38cm)、カゴ、リボン、
デコレーショングッズ、プロ直伝いちごの育成マニュアル
産地:いちご(滋賀県東近江市産)
ぶどう(デラウェア)のつる(滋賀県東近江市産)
価格:10,000円(税込)
配送:クロネコヤマト宅急便
送料:無料
のし:不可


【会社概要】
店舗名 : だんらん日曜の晩ごはん
会社名 : 株式会社TKS(代表:上原 司)
所在地 : 〒527-0136 滋賀県東近江市南菩提寺町558-7
事業内容: ネットショップ運営、ファインセラミックス製品
URL : https://www.tks.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「超特大の高級いちごを育てながら飾れる、クリスマスリースが登場! 栽培に収穫、お家時間が楽しくなる手作りキット