キービジュアル1


キービジュアル2


VRアート「Forest」


富山県総合デザインセンター

富山県は、全国のデザインに関わる方に富山県のものづくりやデザインに関する取り組みを知っていただくとともに、分野を超えて交流を促すことで新たな可能性を生み出そうと、2020年9月4日(金)~9月6日(日)の3日間「とやまD'DAYS(ディー・デイズ)2020」を開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221499/LL_img_221499_1.jpg
キービジュアル1

不確実性が増し予測困難な現実を前に、私たち一人ひとりが羅針盤としての「感性」を育てることがますます重要になってきていることから、第3回目となる今回の「とやまD'DAYS」は、“Sensibility ―感性の時代― ”をテーマに、アート、テクノロジー、サイエンスなどの多様な分野で活躍する方々との交流やVRアート作品の体験を通して「感性」を刺激し合う3日間のイベントを開催します。

またこの期間に合わせて、富山県総合デザインセンターの施設や活動を紹介するイベント「デザインセンター オープンデイ」も開催します。

◎新型コロナウイルス感染拡大防止のため参加定員を限定し、かつ一部のプログラムはオンライン配信も予定しています。最新情報は、特設ウェブサイトでご確認ください。

★イベント詳細(特設サイト): https://www.toyamaddays.net/


【とやまD'DAYS 2020 概要】
期間 :2020年9月4日(金)~9月6日(日)
会場 :富山県総合デザインセンター(富山県高岡市オフィスパーク5番地)ほか
問合せ先:富山県総合デザインセンター
TEL 0766-62-0510(平日9:00~17:00)
有限会社エピファニーワークス(事業受託者)
TEL 0766-54-6210
主催 :富山県


■OpeningTalk オープニングトーク
スピーカー:藤井直敬、クワクボリョウタ
テーマ :私たちが感じる、新しい世界
日時 :9月4日(金) 13:30~15:00


■VR Experience VR体験
2020年2月「Media Ambition Tokyo」で発表されたVR立体音響作品「Forest」が富山に。最先端のVR技術を使ったアート作品が体験できます。

ARTIST:Naotaka Fujii+GRINDER-MAN+evala
日時 :9月4日(金) 15:00~17:00
9月5日(土)・6日(日) 10:00~17:00


■Conference カンファレンス
◯Keynote Speech 基調講演
スピーカー:山口周
テーマ :経営におけるアートとサイエンスのリバランス
日時 :9月5日(土) 13:30~14:45

◯Talk Session トークセッション
・「アートとデザイン」
スピーカー:ミヤケマイ、川原隆邦、吉田真也
日時 :9月5日(土) 15:00~17:00

・「テクノロジーとデザイン」
スピーカー:松山真也、平瀬謙太朗、吉泉聡
日時 :9月6日(日) 10:00~12:00


■Toyama Creative Meetup 交流会
トークセッションの登壇者と参加者が交流するミートアップを行います。分野を超えて出会い触れ合うことで、創造的な“気づき”や“つながり”が生まれるプログラムです。

日時:9月6日(日) 13:30~16:00

※参加には事前申し込みが必要です。詳しくは特設サイトをご覧ください。

情報提供元:@Press
記事名:「「とやまD'DAYS(ディー・デイズ)2020」2020年9月4日(金)~9月6日(日)の3日間で開催!