バーチャル体験


サイトエントランス


リビングキャビネット


エントランスキャビネット

内藤家具インテリア工業株式会社(本社:山梨県南アルプス市 、代表取締役:内藤 大二朗)が展開する高級収納家具ブランド『ARUNAi』では、ご自宅にいながら「友人のセカンドハウスに招かれたゲスト」の視線を体験できる「バーチャルエクスペリエンス ~Please make yourself at home~」を2020年7月21日(火)より公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221002/LL_img_221002_1.jpg
バーチャル体験

バーチャルエクスペリエンス ~Please make yourself at home~
http://arunai-japan.com/topics/901/


■「バーチャルエクスペリエンス」をリリースする背景
新型コロナウイルス感染症拡大により、リモートワークなど「新しい生活様式」への変化を迫られる中、「ご自宅で過ごす時間をより快適にしたい」という声の高まりと同時に、「外出自粛の影響により、ショールームに足を運べない」「近郊でもリフレッシュ旅行に出かけたい」といったお声も多く聞くようになってきました。
こういった皆様のお声に応えるため、新しい世界観が体験できる「バーチャルエクスペリエンス」を開設いたしました。創業143年目の老舗家具メーカーの新しいチャレンジです。

旅先で友人夫婦の日常を垣間見たような世界観を『ARUNAi』商品の魅力を通してご体感ください。

※本サイトからは、友人宅に見立てた山梨本社の180平米超のショールームをバーチャル体験していただけます。


■「バーチャルエクスペリエンス」概要
非日常空間に皆様をお招きしたい。
そこは東京から1時間半、山々に囲まれた自然豊かな田舎町。
ゲストとして招かれた友人宅で「寛いでいってね」と声を掛けられたところから、バーチャルエクスペリエンスは始まります。初めて訪れる場所で味わう“新鮮な世界観に触れ、好奇心で心が躍動する感覚”を、バーチャルエクスペリエンスでは味わっていただくことができます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/221002/LL_img_221002_2.jpg
サイトエントランス

<友人宅イメージ>
・都心に住むご夫婦のセカンドハウス

<夫>
・年齢 :55歳
・職業 :実業家
・趣味 :建築・ドライブ・ゴルフ・ワイン
・尊敬する人物:アイルトン・セナ

<妻>
・年齢 :45歳
・職業 :モデル
・趣味 :乗馬
・好きな映画:プラダを着た悪魔


■ARUNAiとは?
『ARUNAi』では、「家具を通じての上質な暮らしの提供」という考えのものと、お客様の感性を大切に世界に一つだけの壁面収納をご提案しています。
http://arunai-japan.com/


■内藤家具インテリア工業株式会社とは?
1877(明治10)年、内藤工業所が創業。1915年より洋家具製造・販売を開始する。1966年「NKファニチャー」製造販売スタート。1970年から、他社に先駆けビルトイン収納家具を取り扱う。1988年、内藤家具インテリア工業株式会社を設立。2006年、内藤 大二朗が代表取締役社長に就任。2010年、高級収納家具ブランド『ARUNAi』を立ち上げる。同ブランドを含めた販売・納入実績は2019年現在、延べ50万棟を優に超える。


■会社概要
商号 : 内藤家具インテリア工業株式会社
所在地 : 〒400-0414 山梨県南アルプス市戸田字中戸田189-11
代表者 : 代表取締役 内藤 大二朗
創業 : 明治10年(1877年)5月
会社設立: 昭和63年(1988年)10月
事業内容: 壁面収納家具の企画設計・デザイン・製造・施工販売・卸
室内、オフィス、ホテル、店舗等の造作工事・設計施工
住宅用パネルの製作・組立施工
空間デザイン、インテリアコーディネート
家具の輸入及び販売
資本金 : 3,000万円
URL : http://www.naitokag.co.jp/


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
ARUNAi 東京営業所
Tel :03-6300-6737

情報提供元:@Press
記事名:「“ウィズコロナ時代”の家具の選び方を提案 創業143年目の内藤家具が展開する高級収納家具ブランド『ARUNAi』がバーチャルショールームをスタート