yahoo

GFA株式会社は国内最高峰ドリフトレースD1グランプリに参戦する「Team TOYO TIRES DRIFT-1」の藤野 秀之選手のサポートを開始

2020.07.17 15:00
rss @Press
マネー
コメントする
(左から レーシングドライバー:藤野秀之選手 GFA株式会社代表取締役:片田明希)
(レーシングカー)
(レーシングカー)
(レーシングカー)
GFA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:片田 朋希、証券コード:8783)は、関連会社である株式会社DKアソシエイション(東京都港区、代表取締役社長:新井 幸夫(以下「DK社」という))から紹介を受けた、「Team TOYO TIRES DRIFT-1」の藤野 秀之選手のサポートをすることをお知らせします。藤野 秀之選手はドリフト走行を目的としたモータースポーツである“国内最高峰レース”D1グランプリに参戦しております。当社はさらなる活躍を期待されている藤野 秀之選手が万全にレースに挑めるようサポートをしてまいります。サポートを通し、実車好きとゲーム好きの垣根をなくし、モータースポーツファンの増加に貢献していきたいと考えております。
また、兼ねてよりプロドライバーの土屋圭市氏監修の元、DK社と共同開発中であるドリフトレーシングゲームアプリの開発参考として藤野 秀之選手が運転するレーシングカーの試乗を行いました。この経験を活かし、よりリアルで迫力あるドリフトレーシングゲームアプリ開発を実現することを目指します。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/219438/LL_img_219438_1.jpg
(左から レーシングドライバー:藤野秀之選手 GFA株式会社代表取締役:片田明希)
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、撮影は万全の対策をしております。
■D1グランプリ
全日本プロドリフト選手権は、2001年より開催されている、「ドリフト走行」を目的としたモータースポーツです。通称「D1グランプリ」(D1 GRAND PRIX・D1GP)
単に速さを競う一般的なモータースポーツとは異なり、ドリフト走行における迫力や芸術性をポイント化し競います。シリーズ戦(年間6-8戦)で争われ、2003年からは海外でも開催されております。出場者達は各地で名前を売っているドリフター(ドリフト愛好者)達が中心で、日本数万人のドリフター達の頂点を争う大会でもあります。近年SUPER GTなどで活躍するプロレーサーも参戦しております。
■ドリフト競技
自動車(マシン)の後輪もしくは4輪を滑らせながら車両を走行させ、そのテクニック、ドライビングの見映え、観衆に与えたパフォーマンス等を評価して勝敗を決めるモーター競技です。選手(ドライバー)は、通常の運転・走行の限界を超えた領域で、曲がっていく方向とは逆にハンドルを切り、非常に高度なバランスをとってマシンをコントロールします。他のモータースポーツレースやラリー競技などと比べると、勝敗はマシンの性能より、ドライバーのテクニックが大きく左右するといわれます。
藤野 秀之氏プロフィール
埼玉県出身の現役レーシングドライバー。
「2015年D1グランプリシリーズ」第1戦に参戦し準優勝。
「2017年D1グランプリシリーズ」最終戦(2017年10月7日開催第7戦、於:東京お台場特設コース)では、質の高いドリフト走行技術を見せ、単走種目で2位となり、結果、マークした高得点により、年間での単走ランキング1位を獲得いたしました。また、追走種目でも準決勝進出を果たし、最終的に、年間総合ランキングにおいてもシリーズチャンピオンとなりました。現在は、2020年7月23日、24日開幕のD1グランプリシリーズに参戦しており、また自身が運営する藤野興業株式会社WISTERIA(埼玉県深谷市、代表取締役:藤野秀之(以下「WISTERIA社」という))では、自動車部品・エアロパーツなどの開発を行っており、「WISTERIAオリジナル」シリーズの販売をしている。第一線で活躍されている選手ならではの技術と感性を駆使した製品となっている。
株式会社DKアソシエイション
当社の子会社であるGFA Capital株式会社を通じて、2017年12月15日に25%の株式を取得済みの関連会社です。DK社は、ドリフトキングで世界でも有名な「土屋 圭市」氏が協力する事業を行う企業であり、2017年12月7日に設立されました。
カスタムカー、チューニングカーをはじめSUVやミニワゴン、外車等の買取、販売を行うほか、「eスポーツ」、「痛車」、「ドリフト」などのサブカルチャーについての日本から世界への発信を目的としたイベントの実施、更には「土屋圭市」氏が監修するオリジナルパーツや、限定車等の販売を行うことを主な事業としており、「若者の車離れ」を抑制するよう、自動車関連において多目的な視野での事業を展開しております。
昨年度の例として、DK社は、eスポーツ大会「ROOTS JAPAN CUP FINAL 2019」および「ROOTS TOYOPET SAMURAI X CUP 決勝戦」を 2019年12月7日に開催いたしました。DK社は、実車好きとゲーム好きの垣根をなくし、全ての車好きを対象としたeスポーツ大会の「ROOTS」を開催。2019年も全国各地で大会を開催してきましたが、1年の締めくくりとなる「ROOTS JAPAN CUP FINAL2019」が新横浜プリンスホテルにて開催されました。昨年のFINAL優勝者、日光大会および新潟大会の優勝者、11月に開催された予選会の優勝者に、同日に開催された「ROOTS TOYOPET SAMURAI XCUP」の上位4名を加えた計8名によってナンバーワンの座が争われたほか、スペシャルゲストによるエキシビジョンレースも開催されました。
試乗模様動画<YouTube>
https://youtu.be/3Y_CfGr5cX8
DKアソシエイション公式サイト
https://dkassociation.com/
藤野興業株式会社 WISTERIA公式サイト
https://wisteria-f.jp/
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間