5月9日は『アイスクリームの日』だってご存知でしたか?由来や、アイスクリームの起源、今年注目のアイスクリームをご紹介します!

 

『アイスクリームの日』はなぜ5月9日?

1964年、アイスクリームのシーズンが始まる連休明けの5月9日を「アイスクリームデー」と決め、東京アイスクリーム協会(現:一般社団法人・日本アイスクリーム協会)が記念事業を開催し、都内の施設や病院などにアイスクリームをプレゼントしました。

このことがきっかけとなり、1965年に5月9日を「アイスクリームの日」として制定しました。

 

アイスクリームの起源とは

アイスクリームのルーツは起源前ギリシャ・ローマ時代までさかのぼります。かの有名なギリシャのアレクサンダー大王が、氷雪に糖蜜や果汁をかけて兵士たちに振る舞い、士気を高めたと言われています。

そこから、17世紀末のパリでフランソワ・ブロコープがホイップクリームを凍結させた「グラス・ア・シャンティ」を考案。これが世界初の『アイスクリーム』誕生となりました。

 

日本で初めてのアイスクリームは

日本で初めてアイスクリームが登場したのは、明治2年のこと。使節団のひとりだった町田房蔵(まちだふさぞう)が、横浜の馬車道通りにアイスクリームのお店「氷水屋」を開店します。原料は牛乳・砂糖・卵黄と、今よりもシンプルなものでしたが、気になるそのお値段は、現在の価値換算で…

約8000円!!!!

小さなガラスの器にひと盛りされたものだったそうですが、かなりの高級商品!そのため、外国人や一部の富裕層にしか売れず、庶民はただ見物するだけだったそうですよ。

引用元:グリコ公式サイト

庶民の間でもアイスクリームが普及し始めたのは大正時代になってからのようです…!

今では数百円でアイスクリームを気軽に買えることがありがたいです。

今年注目のアイスクリーム5選!

1.期間限定!ハーゲンダッツ【抹茶黒蜜くるみ】

4月5日に発売されたハーゲンダッツ【抹茶黒蜜くるみ】はバータイプのアイスクリームです。ハーゲンダッツの抹茶味に裏切られたことはありません…!黒蜜の甘みが抹茶の程よい苦み、うま味を引き立ててくれます。くるみの食感も最高!是非冷凍庫へストックをおすすめします。

2.ロッテ 【BIGスイカバー(チョコ種200%)】

5月3日発売。チョコ種が2倍入ったとってもお得で嬉しいスイカバー!チョコ種部分が「当たり~」と喜んで食べていた人は、この【BIGスイカバー(チョコ種200%)】で漏れなく幸せになれます!

3.赤城乳業【シン・ガリガリ君ウルトラチョコミント】

商品詳細はこちら

5月3日発売の【シン・ガリガリ君ウルトラチョコミント】。ガリガリ君史上初!板チョコが丸ごと入ったチョコ量従来比300%アップした商品です。5月13日から公開される話題の映画「シン・ウルトラマン」とコラボしたオリジナルタンブラーが1,000名に当たるキャンペーンも実施中!これは、チョコミントファンはもちろんウルトラマンファンも嬉しい…激熱キャンペーンです。

4.森永乳業【MOW PRIME モウ プライム クッキー&クリーム】

4月18日発売。【クッキー&クリーム】はモウで初めてのフレーバーらしいのですが、今までなんで無かった!?と驚くぐらい完全勝利の味です。アイスクリームの濃厚さがクッキーのさくさく食感に負けていません。それでいて後味があっさりなのがモウの魅力。いくつでもいけてしまいます!

5.森永乳業【ピノ やみつきアーモンド味】

ローストアーモンドの香ばしさや食感が楽しめる、リッチな味わいで寝強いファンが多い【ピノ やみつきアーモンド味】。5月17日より全国のコンビニエンスストアでピノ史上初となる「ドリンクタイプ」と一緒に期間限定で復刻!(7月4日~10月頃まで全国で期間限定発売予定)楽天市場でも購入できるようなので是非チェックしてみてくださいね!

情報提供元 : Starthome編集部
記事名:「 【今日は何の日?】5月9日はアイスクリームの日!今年注目のアイスも紹介