yahoo

ピュレグミが発売20周年!限定フレーバーや伊藤万理華さん出演の新CMも

2022.04.01 10:00
rss NEWS VISION
ニュース
コメントする
カンロ株式会社が、3月31日(木)にオンラインで「ピュレグミ」発売20周年新CM発表および戦略発表会を行なった。カンロの代表的な商品のひとつであるピュレグミが2002年の発売から20周年を迎えたことで、様々な施策を行なうことが発表された。
発表会では、まずグミ市場の状況についての解説も行なわれた。その解説によれば、グミ市場は20年間で約3.7倍に拡大し、2021年では販売金額は438億円になる見込みだ。
カンロにおいても、グミの売上は5年間で2倍に拡大し、2021年の売上高(マシュマロを含む)は105億円となっている。この売上に貢献しているのが、ロングセラーブランドであるピュレグミだ。

20周年を記念して限定フレーバーが新発売

ピュレグミは大人の女性をターゲットとして2002年に発売された。発売以降、大人の女性にとどまらず、幅広い層からの支持を獲得している。
20周年を記念して、「20のピュレ吹雪」というコアアイディアをもとに様々なプロモーション施策が行なわれる。そのプロモーション施策は、パッケージのリニューアル、限定フレーバーの発売、CM放送、SNSキャンペーンなどである。
4月5日(火)に発売される20周年を記念した限定フレーバーは、「ピングレスパークリング味」だ。ピンクグレープフルーツの甘酸っぱいテイストが味わえる“ピングレ”はピュレグミの人気フレーバーであり、そこにピンクグレープフルーツ初の“スパークリング”が組み合わされるのだ。

伊藤万理華さん出演、YOASOBIの人気曲を起用したピュレグミ新CM

今回発表されたピュレグミの新CMには、乃木坂46の元メンバーで俳優の伊藤万理華さんを起用。人気ユニットYOASOBIの楽曲『ラブレター』をバックに伊藤さんが青空の下で踊る、爽やかな内容となっている。
発表会にはゲストとして伊藤さんも登場した。撮影の感想について聞かれた伊藤さんは、「今まで踊った中で一番気持ちよく踊れました」と回答。
CM内には、様々な人達のメッセージが書かれた“ピュレ吹雪”も登場する。伊藤さんは、メッセージがひとつひとつの“ピュレ吹雪”にちゃんと書かれていたことも明かした。そのメッセージの中には、伊藤さん自身が書いた「ときめき続けたい」というメッセージもあったそう。
ピュレグミについて聞かれた伊藤さんは「幼い頃からいつもそばにありました」と、印象を語った。遠足や習い事のときなどに食べたり、みんなに配ったりしていて身近な存在だったので「そのCMに自分が出るのが不思議だった」という。
発表会中には、ピュレグミの20周年を祝うバースデーケーキも登場。伊藤さんがピュレグミを愛する人を代表して、「ピュレグミさん、20周年おめでとうございます」というお祝いの言葉と共にロウソクの火を吹き消した。
伊藤さんが出演するCMは4月1日(金)よりピュレグミ 20 周年特設サイトやカンロ公式YouTube、その他ピュレグミ公式 SNS などでWEBバージョンが公開され、4月8日(金)からは全国でテレビバージョンが放送される。
WEBバージョンはテレビバージョンにつながるミュージカル仕立ての1分40秒のムービーになっている。伊藤さんによればWEBバージョンの方は遊び心がたっぷりとのことなので、どちらのバージョンもチェックしてほしい。
4月1日(金)~4月8日(金)には、ピュレグミの全20色カラーパッケージセットが当たるSNSキャンペーンも行なわれ、そちらでも伊藤さんが起用されるとのことだ。
ピュレグミ20周年特設サイト https://kanro.jp/blogs/campaign/20tokimeki/
・カンロ公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCAmDicnfH-LXIrNBTKokeyA
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間