空自機が名古屋空港に緊急着陸 エンジン不具合、けが人なし

 7日午後2時55分ごろ、愛知県豊山町の県営名古屋空港(小牧基地)に、航空自衛隊に所属するC130H輸送機1機が緊急着陸した。機長ら9人が乗っていたが、けが人はなく、民間機の離着陸への影響もなかった。
 小牧基地によると、同機は福岡県の築城基地を離陸。エンジンに不具合が発生したため、緊急着陸した。トラブルの詳細を確認している。【田中理知】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...