旧江戸川の遺体、7歳女児と確認 千葉・松戸で9月23日から行方不明

 千葉県警は6日、4日に千葉県市川市の旧江戸川で発見された遺体をDNA型鑑定した結果、同県松戸市の小学1年、南朝芽(さや)さん(7)と特定した。捜査関係者への取材で分かった。朝芽さんは現場の上流で9月23日から行方不明になっていた。
 朝芽さんは23日午前11時半ごろに1人で松戸市の自宅を出た後、行方が分からなくなっていた。翌24日には同市内の江戸川河川敷で朝芽さんの靴と靴下が見つかり、28日にはそこから約1キロ下流の取水口で朝芽さんの帽子も発見されていた。【長沼辰哉、近森歌音

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...